東海地方城巡り家族旅行⑤近江八幡・山城跡から琵琶湖を眺めよ

コメダ珈琲店彦根駅東店に別れを告げ、再び彦根駅へ。
時刻は9時。
お腹いっぱいになったせいか?改めて強烈な眠気が襲ってくる。
旅は始まったばかりなのに、すでにホテルのチェックインの時間が待ち遠しい・・・。
何はともあれ、まずはJRに乗車。琵琶湖線(東海道本線)加古川行きに乗車。
これから、最初の城見学“八幡山城”を目指す。
「加古川ってどこよ?」という私の質問に、息子が「神戸と姫路の間くらい。」と即答してくれた。
「えっ、すごいねぇ。ここは彦根だよ。彦根だって初めて来たのに、このまま電車に乗っていたら、またまた初めての土地に着くって、すごいねっねっ!」
息子からすると「そんなの当たり前だろう。」と、妙にハイテンションな母に突っ込みたかったに違いない。
ただ、その時点では眠気が勝っていたらしく、サッと目をつぶってしまいました。
途中、当初の予定では下車するはずだった”安土駅”を通過。
信長が生きていたら、ここが日本の首都になっていたのかもしれない。
いや、それはないだろう。
信長が生きていたら、日本国という国自体が存続していたのかも怪しいぞ。
江口洋介も吉川晃司も、それは強烈に残酷な信長だったからなぁ・・・。
他の家族が爆睡する中、母ちゃんのどうでもいい妄想は広がります。
そして、電車は、近江八幡駅到着。
近江八幡と言えば、近江商人。
近江商人のお陰で、東京でも、美味しいバームクーヘンを食べることができるわけだ。
友人がうちに遊びに来てくれるとき「お土産、何がいい?」と聞かれると、すぐに「バームクーヘン!」と答える私。
もちろん、クラブハリエのバームクーヘンのこと。
おっと、また話が脱線した。
ハイハイ。
近江八幡駅から八幡山城へ移動しなきゃね。

近江八幡駅から八幡山城跡への行き方

近江八幡駅からは近江商人の守護神が祀られる“日牟禮八幡宮(ひむれはちまんぐう)”を目指します。
八幡宮から徒歩100歩足らずで八幡山ロープウェー乗り場到着。到着した山頂が八幡山城跡です。

移動手段①バス

近江八幡駅前からバスが出ています。
※北口6番乗り場より約7分乗車→八幡山ロープウェー口下車

移動手段②徒歩・レンタル自転車

ハイキング日和ならば、近江商人が残した屋敷や資料館が並ぶ“新町通り”や“八幡堀”を眺めながらの徒歩は楽しいと思います。
バス車窓からも、雰囲気の良さそうな喫茶店や食堂を幾つか見つけることができました。
あぁ、夏じゃなければ歩くのに~。
と悔しい気持ちも出ないほどの暑さ。
お陰様で、バスを待つ人は、私達以外に一組のみ。
空席だらけのコンサートじゃなくて空席だらけのバスに乗って出発です。
到着。ちなみにこちらが“八幡堀”
八幡堀.jpg
こんなに美しいのに・・サッサと歩かなきゃ、干上がってしまいそうです。
何かに追われるかのように次を急ぎます。
そしてこちらが“日牟禮八幡宮”
八幡山①.jpg
日牟禮八幡宮から歩くこと数十歩で、八幡山ロープウェー乗り場に到着。
八幡山②.jpg
一気にいかなきゃ倒れてしまいそう。さぁ、次はロープウェー。
八幡山③.jpg
車内に設置されたうちわをあおぎまくりながら、次第に広がってきた景色を満喫すること約4分。山頂に到着!
ハイ!ここが豊臣秀次が築城した八幡山城跡。
八幡山④.jpg
木々が激しく生い茂った城跡の周りに整備された遊歩道ですが、道は狭く、多少ですがアップダウンもあります。
ただ、その先に広がる大パノラマビューは、疲れが吹っ飛ぶ美しさ。
ザ・琵琶湖ビュー!!
八幡山⑤.jpg
山頂の休憩所は、クーラーがついており、涼むことができました。
飲み物等の販売は無かったので、夏は、ロープウェー乗車前に飲み物持参確認をお忘れなく!
5月中旬に「彦根城を見たい。」という息子の一言で始まった城巡り計画。
まず最初の目的地クリアです♪
いやぁ、母ちゃん、アンタよくやったよ。
原動力は“親バカ”だからね。“カ”と“力(ちから)”って、同じ字だ。
バカ親になるつもりは微塵もないけど、やっぱり、私は親バカなんだろうねぇ。
下りロープウェー車内でも激しくうちわをあおぎながら、八幡山城を築城し、近江八幡という商業都市の基礎を築いた豊臣秀次の養父“豊臣秀吉”を思う。
親バカとバカ親は、発音こそ似ているけど、意味は非なるもの。
他人のフリ見て我がフリ直せと心の中で唱える母ちゃんです。
さてと、彦根に戻りますか!
果たして、私達は、ホントにホントにライオンがぁ♪の富士サファリパークじゃなくて、本当に彦根城でひこにゃんに会えるのか?(やっとだよ・・・)
再び、琵琶湖線に乗車し彦根駅を目指す私達。
そこで出会ったもの。
それは、ひこにゃん?それともキュウリ?えっキュウリ!?
関連ブロク
・東海地方城巡り家族旅行①彦根城ひこにゃんに会いたい!
・東海地方城巡り家族旅行②小学生添い寝無料お得な宿を予約せよ
・東海地方城巡り家族旅行③城巡りに便利なお得なきっぷを予約せよ
・東海地方城巡り家族旅行④早朝彦根駅到着。朝食を確保せよ
・東海地方城巡り家族旅行⑤近江八幡・山城跡から琵琶湖を眺めよ
・東海地方城巡り家族旅行⑥国宝彦根城と彦根城博物館に圧倒されてこいやー
・東海地方城巡り家族旅行⑦関ヶ原を通過し大垣城と大垣湧水を満喫せよ
・東海地方城巡り家族旅行⑧名古屋城・本丸御殿と豊橋駅近くのスーパーマーケットを堪能せよ
・東海地方城巡り家族旅行⑨最終話・名古屋城公園にて出世パワーを満喫してこいや

スポンサーリンク


SNSでもご購読できます。