モスもいいけど家族で作る!とびきりの100%牛肉バーガーの作り方

この夏、我が家の食卓の人気をかっさらった食べ物。
それは、正真正銘100%ビーフのハンバーガー。
ハンバーガー⑩.jpg
もちろん、パンから夫の手作り。
加えて、ハンバーグ用のミンチは、牛肉を包丁で切り刻んで作るという別名「120%お手間かけまくりバーガー」。
ただ、ポイントとなるのは、ハンバーグよりもパン。
メインの材料は小麦粉とバター。
市販のパンに無いギッシリ&ドッシリとした質感だからこそ、どんな具材でも「何でも・載せてこいやぁ~」と重ねることができる。
夫よ。あんた本当によくやるよ。
「簡単に済ませようとすると、アイディア自体が湧いてこない。」
そうらしいですよ!
脱いだ靴下はアチラコチラに放置しても、しょっちゅう忘れ物をしても、料理に関しては、一切妥協を知らない男だわぁ。
レシビ自体は難しくありません。
あなたの勇気さえあればできます。
美味しさは保証しますので、ぜひチャレンジして下さいね。

栄養満点・野菜も肉もタップリの100%牛肉バーガーの作り方

ハンバーガー用パンを作る

■材料

・強力粉 200g
・砂糖 15g
・イースト 3g
・※卵1個+牛乳を合わせて 120~130g
・塩 4g
・バター 10~20g

■手順

①材料を混ぜ合わせる

強力粉・砂糖・イースト・塩・バターをフードプロセッサーに全て入れスイッチオン。シッカリと混ぜ合わせる。

②水分を加える

少しずつ※(卵+牛乳)を加え、さらに混ぜ合わせる。

生地をまとめる

生地がひとまとまりになったらフードプロセッサーから出します。なめらかになるまで、生地をこねる。
ハンバーガー①.jpg

④1次発酵

油を薄くぬったボールに生地を入れ、ラップでキッチリと蓋をする。
30℃で30分程度置く。
ハンバーガー②.jpg

⑤生地を分け2次発酵

2倍以上膨らんだことを確認し生地を切り分ける。
ハンバーガー③.jpg
生地の中の空気を抜くようなイメージで丸く成形する。30℃で15分ほど置く。

⑥最終成形

生地が1.5倍程度に膨らんだことを確認し、再び生地の中の空気を抜くようなイメージで丸め直します。

⑦焼く&完成!

180℃で10分~15分、焼き色を見ながらオーブンで焼きます。
ハンバーガー④.jpg

ハンバーガー用ハンバーグを作る

■材料

・牛肉 900g
・塩コショウ 適量

■手順

①肉を用意する

今回は、豪産ステーキ用赤身肉と米産焼き肉用バラ肉の2種類を用意。赤身と脂身の割合が6:4くらいになるようにしました。

②肉を刻む

短い細切りのようなイメージで肉を切ります。
ハンバーガー⑤.jpg
つなぎはゼロなので、みじん切りにしてしまうと、後で成形がし難くなります。
肉と肉が絡み合ってつながるよう細切りにするのがポイント。
そして、「何をやっているんだ?」という疑問をはさんではいけません。無心で手を動かして下さい。

③肉をこねる

塩コショウを加え、よくこねます。
ハンバーガー⑥.jpg

④焼く&完成!

平に整え焼きます。
ハンバーガー⑦.jpg
肉が刻んであるので火通りも早いです。
ハンバーガー⑧.jpg

好きな具をのせて食べる

パンとハンバーグが出来てしまえば、あとは簡単。好きな具材を用意しましょう。
我が家の定番は
・レタス
・たまねぎ
・チーズ
・ピーマン
・トマト
・調味料(からし・マヨネーズ・ソース・ケチャップ・タバスコ)
ハンバーガー⑨.jpg
トマトソースやミートソース、タルタルソースなども合います。
少々水分のある具材でも、ギッシリと重みのある手作りパンなら、パンがベチョとかグニョとかすることは一切ありません。
パティでもチーズでもソースでもトマトでも、何でも倍・倍・倍♪
それぞれ好きに作って「ど~んと、こいやー!」ぐらいの気概を持って、かぶりついて下さい。
ハンバーガー⑩.jpg
ただひたすら900gの肉を切り刻んだからこそ獲得できる美味さが食卓に繰り広げられます。
身体の底から雄叫びが湧き上がってくる迫力の美味しさがココにあります。
今回は作ってませんが、
ハンバーガーのお供と言えば「フライドポテト」。
ポテト 完成.jpg
こちらもモスバーガーさん泣かせの美味いレシピです。ご覧下さいね。
日常の食卓に、何か物足りなさを感じているあなた。
そんなアナタにこそ伝えたい。
考えるな!ひたすら肉を刻め。
Don’t think!Just Chop the meat.(こんな感じ?)
ちなみに、包丁は事前によく研いでから肉を切って下さいね。
無駄な力が入ってしまい、腕が筋肉痛になってしまいます。
料理に関しては一切妥協を知らぬ夫を持つ喜びと痛みを同時に感じながら、特大のハンバーガーにかぶりつく母ちゃんです。
●関連ブログ
・半調理でラクに作る!成長期男子を持つ母オススメおやつはカリカリのフライドポテト!

スポンサーリンク


SNSでもご購読できます。