東海地方城巡り家族旅行⑧名古屋城・本丸御殿と豊橋駅近くのスーパーマーケットを堪能せよ

大垣の湧水のおかげで、生気を取り戻した私達。
次なる目的地・名古屋城へ向かい、再び東海道本線に乗車。
名古屋駅に到着!と言いたいところですが・・・
ホテルに行きたい。」と、娘さん。
えっー、名古屋に来て名古屋城を見ないなんて!
アンタ、鹿児島に行って桜島を見ない行為と同じレベルよ。
乗り降り自由のフリーパスまで買ってんのに、そりゃないでしょう。
私:「金のシャチホコ、見なくていいの?」
娘:「シャチホコって、何?」
私:「城のテッペンについている魚みたいな・・・鯛のような魚だよ。」
娘を説得しようとした母ちゃん。
鯱鉾(しゃちほこ)の説明で、完全につまずいてしまいました。
クーラーの効いたホテルの部屋が、“鯛のような魚”と鼻で笑われるレベルで説明されてしまったシャチホコさんに圧勝した瞬間です。
家康公。申し訳ございません。
金の鯱鉾見学は、男子チームに任せます。
私は、名古屋下車を諦め、今夜の宿泊地の豊橋へ向かいます。
鯱鉾をちゃんと説明できないおマエさん、ちゃんと実物を観に行って勉強してこい!とクレームが入ること間違いナシですね。
夕方、汗だくになって名古屋城見学を終えた夫と息子に、シャチホコとはなんぞや?と教えて頂いた次第です。

鯱鉾とは?

記念撮影スポット!
名古屋城③.jpg
ではなく、
★姿は魚で頭は虎。そして、尾びれは常に空を向き、背中には幾重もの鋭いとげを持っているという想像上の動物のこと。
また、それを模倣して屋根に使われる装飾瓦の一種のこと。

意味としては、火事やその他起こりうる災いから城や城下を守るための魔除けのような存在。
ちなみに、鯱鉾を城の天守閣の装飾に用いたのは織田信長が築城した安土城と言われているそうです。
現在、名古屋城天守閣は耐震工事に伴い閉館中だったそうですが、本丸御殿等はキンキラキンに輝き、豪華!の一言だったとのこと。
名古屋城①.jpg
本丸御殿①.jpg
夫と息子は「そりゃ、少しでも早く涼しい部屋でゴロゴロした方が楽だけどさ、観に行って良かったぁ!」と。
あれっ?なんだか私の心の奥底を見抜かれているような気がする。
これこそ、シャチホコの御力か!?
本丸御殿②.jpg
さぁ、無事に家族も揃ったことだし「夜ご飯だ!」と張り切った夫と私。
一方、子ども達は「疲れたから、もうホテルを出たくない。部屋でご飯を食べたい。」との静かな返事。
そりゃそうだね。
日暮前とは言え、一歩外に出れば、そこは灼熱のジャングル。
もう気力ないね。
父ちゃん。我々の出番ですよ!と、リュックを背負い食料ゲットの旅へと出発。
ハイ、到着しました!
デパ地下では・・・ありません。
我々にとって、デパ地下でお買いモノなんて、ナンセンスよぉ。
お高いでしょー!?

豊橋駅周辺・超オススメスポット

★サンヨネ魚町本店

宿泊するコンフォートホテル豊橋から徒歩10分程度にあるご近所スーパーのサンヨネ魚町本店さんにやってきました。
サンヨネ①.jpg
魚町本店だって!
キャァー!魚があるんじゃないの?と、ワクワクしながら店に入ります。
サンヨネ②.jpg
えっ、さばいてあるウナギが980円とか、
我が家に流行中のハゼが1盛で298円とか・・・しかも巨大サイズ。
(※ウナギの画像は、同じサンヨネ魚町本店を取材された方からお借りしています)
期待を裏切らないというレベルは遥かに超えていました。
海も湖もある豊橋ならでは!の魚達が並ぶ鮮魚売り場を持って帰りたい。
「東京から来たんですぅ。どうしてもウナギを料理して食べたいんですぅ。」
「誰か包丁とコンロを貸してぇ~!」
20歳くらい若かったら、黄色い雌叫びを上げたことでしょう。
私でさえそう思うのだから、魚好きの夫にとっては赤ランプが点滅する危険地帯。
なんとかして、このウナギをホテルで調理できないものだろうか?と、真剣に考えているに違いない。
ヤバいぞ。早いとこ、この男を他の売り場(酒売り場)に連れていかなきゃ!
サンヨネさん。
寿司やうな重等の鮮魚を使った弁当や刺盛りが、とっても美味しくて安い。
驚きの値段で豊橋の魚を満喫できました。ごちそうさまでした。
一期一会とはこのこと。
旅の間に訪れる地元色満載のスーパーって、本当に楽しいです。
シッカリ食べて元気百倍!
名古屋城には行けなかったけど、私の心はサンヨネさんで満たされました。
いよいよ明日は旅の最終日。
我々の目的はただ1つ!出世じゃぁ~!!
シュッセ♪シュッセ♪次に続く・・・
関連ブロク
・東海地方城巡り家族旅行①彦根城ひこにゃんに会いたい!
・東海地方城巡り家族旅行②小学生添い寝無料お得な宿を予約せよ
・東海地方城巡り家族旅行③城巡りに便利なお得なきっぷを予約せよ
・東海地方城巡り家族旅行④早朝彦根駅到着。朝食を確保せよ
・東海地方城巡り家族旅行⑤近江八幡・山城跡から琵琶湖を眺めよ
・東海地方城巡り家族旅行⑥国宝彦根城と彦根城博物館に圧倒されてこいやー
・東海地方城巡り家族旅行⑦関ヶ原を通過し大垣城と大垣湧水を満喫せよ
・東海地方城巡り家族旅行⑧名古屋城・本丸御殿と豊橋駅近くのスーパーマーケットを堪能せよ
・東海地方城巡り家族旅行⑨最終話・名古屋城公園にて出世パワーを満喫してこいや

スポンサーリンク


SNSでもご購読できます。