皮付きレンコンを叩き潰す!食べ盛りと成長期を満足させる歯ごたえ鶏つくね

今夜は、冷凍庫に凍らせてあった鶏ミンチでつくねを作る予定です。
通常のつくねは、鶏ミンチにネギや玉ねぎのみじん切りを加えますよね。
ふっくらやわらかい鶏のつくね。
もちろん、我が家でも大人気メニュー。
でも、子ども達が食べ盛りの成長期真っ最中の我が家。
ふっくらとした柔らかつくねを作っていたら50個あっても足りない!
先日も、夫がたこ焼きを焼いてくれたのですが、鋳物で出来た大サイズのたこ焼き型で80個焼きました。
レンコンつくね たこ焼き.jpg
もちろん、あっと言う間の完食です。
もはや、フワッとかサクッとした食べ物は、飲み物状態です。
というわけで、最近は、歯ごたえのあるおかずやお菓子を作ることも、家計を守るための大切な要素になりつつあります。
少しでも多く噛んで腹に溜めてくれ!と願う私。
というわけで、今夜のつくねには、冬が旬の野菜れんこんを入れることに決定。
さぁ、料理開始です。

食べ盛り&成長期の男子のおかずに!歯ごたえ重視のレンコン入り鶏のつくね

用意するもの

・れんこん200g
・鶏ミンチ250g
・全卵 1個
・片栗粉 大さじ1
・生姜みじん切り おやゆび大
・塩こしょう 適量
・酢 小さじ1

作り方

①れんこんを叩き潰す

れんこんをすりおろす!では甘いです。
食べ盛り男子の顎と腹を満たすためには、レンコンの食感がシッカリと残りつつミンチとまとまる程度状態にしておくことが重要です。
レンコンつくね レンコン切.jpg
1センチ大に切ったレンコンをジプロックや厚めのポリ袋に入れ、酢を加え(変色を防ぐため)すりこぎ棒等で叩き潰しましょう。
レンコンつくね 叩き潰す.jpg
また、この時に迷ってしまうのは、れんこんの皮をむいた方がいいのか?ということ。
れんこんの皮には、かの有名な(?)ポリフェノールが含まれおり栄養価が高いと言われています。
れんこんが茶色になっているのは、このポリフェノールが酸化したということ。
料理してしまえば味に影響はありません。
家庭内生ゴミ量を減らすためにも、ふだんおおかず作りの時は、れんこんは皮ごと食べるようにしています。

②鶏ミンチをこね他の材料を入れる

鶏ミンチと塩をボールに入れて、よくコネましょう。ここで粘りが出るまでシッカリこねるだけでミンチされた肉がふっくらと仕上がります。
その後、卵・片栗粉・生姜を混ぜ合わせ、叩き潰したレンコンを加えます。

③フライパンで焼きます

出来上がったタネは、やわらかいので、手で整形するのは難しいです。スプーンを上手く使ってフライパンの上にタネを落しつつ整形して下さいね。
レンコンつくね 焼き.jpg
ちなみに、我が家のフライパンは「リバーライト 鉄 厚板フライパン 極 ジャパン」。

日々のおかず作りに欠かすことができない最高のフライパンですよ。

④完成!

レンコンつくね 完成.jpg
味付けは塩のみ。薄いと感じる時は、醤油をかけたり辛子マヨネーズを加えたりして下さいね。
我が家は大根をすりおろし、醤油とごま油を加えた即席タレを添えて食べます。
以上です。
通常の鶏のつくねより歯ごたえもあり、レンコンの食物繊維のおかげで、腹にもガッツリと溜まります。
シッカリと噛んでいるうちにお腹も脳も満足。食べ過ぎも防止できますよ。
先日の新聞に、食品ロスに関する大きな記事が掲載されていました。
※毎日新聞朝刊『食品ロス削減推進法施行 まず消費者が変わる時』
レンコンつくね記事.jpg
私達消費者が、過度な鮮度志向を考え直し、食材に関する知識を1つでも多く得るだけで、家計も暮らし方も大きく変わるキッカケになります。
こちらの本の表紙。
井出留美『「食品ロス」をなくしたら1か月5,000円の得!』

冷蔵庫に貼るだけで、効果絶大。
食費削減だけじゃなく、冷蔵庫の中や台所がスッキリ循環し始めます。
買って食べるだけでウンコを出さなきゃ、人間は便秘や病気になります。
食材も買って保存しているだけでは、台所の腐敗が進むだけ。
特に、食べ盛り&成長期の子どもがいる時は、少しでも食費を無駄にしたくない時期。
ぜひ、手にとって読んでみて下さい。
関連ブログ→
・鶏胸肉で作るチキンカツは食べ盛り男子必須献立!簡単にフライ衣をつけるには?
・半調理でラクに作る!節約にも貢献!食べ盛り男子を持つ母の時短おやつ作り
・冬鍋はル・クルーゼ!白菜は干して賞味期限キープ。家庭内食品ロスを減らす野菜保存法とは?
・大根の皮は捨てずに干すより放置せよ!冬の家庭内食品ロス減に役立つ使い回し食材に大変身!
生ゴミ臭激減対策が家庭内食品ロスを減らす!新聞紙で生ゴミを包む始末の良い暮らしとは?
・家庭の食品ロスを減らして節約・非常食にも!消費期限当日の精肉の保存方法
・魚のアラはスープにして冷凍保存!家庭内食品ロスを減らして食費も節約
・家庭の食品ロスを減らして節約・非常食にも!消費期限当日のマグロ切れ端で作るツナ

スポンサーリンク


SNSでもご購読できます。