週末料理夫で家庭円満・年越し料理選!100%ビーフの自家製ハンバーガー

昨夜は、七色ちらし寿司
ちらし寿司②.jpg
そして、本日は晦日。

晦日の夜と言えば、
100%ビーフの自家製ハンバーガー♪

えっ?ハンバーガー?

そうです!
12月30日は、今年最後となる肉の日(29日)の翌日。

我が家にとっては、最良のハンバーガー日和?です。

ちなみに昼ごはんは、カンパチのアラを塩焼きにしたもの。
ハンバーガー晦日 かんぱち.jpg
これまたウマい!

スーパーで250円で買ったカンパチのアラ。

残っている鱗を、研ぎたて包丁で丁寧に落とします。

流水で洗い、キッチンペーパーで水分を除き、塩焼きにします。

さぁ、魚は食べたことだし、俄然、肉モードが盛り上がってきます。

我が家の自家製バーガーのパティは、

倍・倍・倍♪なんて軽い感じではありません。

100%ビーフです。

しかも

合い挽き肉は使いませんよ。

ビッグサイズの米国産牛肉ステーキ用を買って、包丁で細かく刻みます。
ハンバーガー晦日 肉.jpg
バンズ(パン)は、自家製パンです。
キウイシロップ パン完成.jpg
誰が作るの?

料理夫です。


私は美味しく食べます。


つくり方は、コチラをご覧下さい!
→モスもいいけど家族で作る!とびきりの100%牛肉バーガーの作り方


完成~!
ハンバーガー晦日.jpg
いただきます!!
家族全員。
パンに具を載せることに集中。
ハンバーガー晦日②.jpg
食べることに集中。
ものすごく静かな食事タイムです。
ハンバーガー晦日③.jpg
あまりの美味しさに、食べるペースが一気に上ります。


ハンバーグとパンを巡って、ハイペースの闘いが繰り広げられる食卓です。

料理夫よ。

ありがとうございます。

さぁ、明日はいよいよ大晦日。

何が食べられるのだろう?


家族一同、今年最後となる締め料理を楽しみにしております。

年越しは、年越しうどんか?それとも・・・。

SNSでもご購読できます。