子育て

プロ野球公式戦開幕を待つ。福岡ソフトバンクホークス応援旗を作る娘。

休校期間も終了。長くなりそうな春休みに突入した子ども達です。

プロ野球観戦が大好きな我が家の子ども達。

特に、息子は、当初3月20日に予定されていた公式戦開幕を心底楽しみにしていました。

「母ちゃん、3月20日は、何の予定も入れないでね。」と、それは息子自身が球場にて観戦する予定が入っているかのよう。

昨年夏にヤフオクドームで大好きなソフトバンクホークスの公式戦を観戦以来、我が家の小さなテレビの前で観戦しているときも、心はいつもヤフオクドームの応援席に飛んでいるようかのような姿。

続きを読む

学びを止めない未来の教室。子どもの学びたい意欲はどこからやってくる?

コロナウイルス感染症の影響で学校が臨時休校になり早4日。

今朝も、甘酒納豆を食べて元気百倍です!

学校からは、いくつかの課題が出されているようですが・・・

その中でも、難関な存在が、自主学習というもの。

先生によれば「一年間の復習を兼ねた学習のまとめをして下さい」とのことらしいが、何とも抽象的な指示を頂いたことだけは確か。

先生だって、もっと具体的な指示を出したかったに違いないけど、緊急の休校要請に応じるのが精一杯だったに違いない。

とは言え、困ったな・・・。

続きを読む

東日本大震災から9年。子ども達が子どもらしくあるために私ができること

あ~美しいねぇ。

これは、10日ほど前、鹿児島から両親が上京した際に、一緒に立ち寄った神社で撮影した紅梅の写真。

あの紅梅、いまはもう散ってしまったかな?

手を合せると心が落ち着くので、神社を見掛けると、ついつい立ち寄ってしまう。

手を合せると言えば・・・

続きを読む

鹿児島のお土産と両親の背中

先週、鹿児島で暮らす両親が上京。

重かっただろうに、小さなスーツケースに沢山のお土産を詰めてきてくれました。

御覧下さい!

まずは、つけあげ(さつま揚げのこと)。

鹿児島だからね、いろんな店のつけあげがあるけど、

我が家の定番は、空港で売っている鹿児島・串木野の名店「勘場蒲鉾店」のつけあげです。

続きを読む

努力よりハマる力 “ねてもさめても”の息子を見て、母が思うこと。

「努力よりハマれ!」という言葉、昔、どこかで聞いたことがある。

ホリエモンの著書にも書いてあったかもしれない。

夫は、寝てもさめても「あ~魚釣りしたいなぁ。魚、さばきたいなぁ。」と。

通勤電車の中でも、魚をさばくYou Tubeを見ては、イメージトレーニングを欠かさない。

かねこさんという方が、ひたすら魚をさばいては美味しそうに食べる「きまぐれクック」というチャンネルが特にお気に入りとのこと。

魚を卸すために包丁を研ぐYou Tubeを見ていた時は、隣のつり革につかまって立っていた人が、距離を置いたそうだ。

当たり前のように自家製の干物が食べられるのは、夫がハマっているお陰。

そして、息子

夫に似たのか?男性の脳がそうさせるのか?

彼も「努力よりハマる」姿そのものだ。

続きを読む