暮らしを楽しむ

週末料理夫オススメ・免疫力を上げる甘酒習慣。みやこ麹で発酵食生活

「最初は、他人事だと思っていたのに・・・」

このセリフは、コロナウィルス感染症拡大に伴うインタビューに応じた、男子高校生が口にした言葉です。

ものすごく正直だなぁと。

そして、この言葉が、大勢の方の心の声を代弁していたと言っても過言ではありません。

でも、随分前から、声高く、そしてあらゆる知識と事実に基づいて、警笛を鳴らしている方もいらっしゃいます。

その中のひとりが、夫の友人でもある 国際医療福祉大学医学部公衆衛生学教授 の和田耕治氏

先日、和田氏が作成した「いまからできる!一般医療機関のための新型コロナウイルス地域感染期の診療継続計画づくり」は、医療関係者だけではなく、今後、コロナウイルスに感染し医療を受ける可能性のある私達にとっても、知っておくべき知識が詰まっています。

いまこの瞬間も、各医療機関において、このマニュアルに提言されている行動をひとつひとつ積み重ね、感染拡大に努めている関係者が大勢いらっしゃることを忘れずにいたい。

そして、家庭でできることは、手洗いうがいはもちろんのこと。

免疫力を上げる食生活。

寒い冬は、魚のアラや骨付き肉をグツグツと煮込み、コラーゲンたっぷりの鍋を頂くのが習慣の我が家。

鍋の翌日は、残った鍋スープを出汁にバイタミックスカレーを作ることも必須です。

もちろん、料理担当は夫です!

そして、もう1つ、実践している食習慣が「甘酒を食べること」です。

続きを読む

和田耕治教授から学ぶコロナコロナウイルス10の知識

安倍首相の会見から一夜明けた今朝、一歩外へ出ると、道を行き交う人の手にはトイレットペーパーの袋がひとつふたつ・・。

商店街やスーパーの様子も、昨日とは明らかに違うざわついた雰囲気に変化しています。

そもそも、コロナウィルス感染症拡大を防止するために、最低限、知っておくべき対策とは?

続きを読む

鹿児島のお土産と両親の背中

先週、鹿児島で暮らす両親が上京。

重かっただろうに、小さなスーツケースに沢山のお土産を詰めてきてくれました。

御覧下さい!

まずは、つけあげ(さつま揚げのこと)。

鹿児島だからね、いろんな店のつけあげがあるけど、

我が家の定番は、空港で売っている鹿児島・串木野の名店「勘場蒲鉾店」のつけあげです。

続きを読む

立春大吉と百折不撓と貧乏神の関係

昨日は節分。我が家の方巻きは納豆巻でした!

年越し料理に沸いた正月からすでに1ヶ月超えとは・・・早い。

子ども達と豆まきをした時に、マンションのベランダから数粒こぼれ落ちた豆。

下を見ると・・ノラ猫(飼い猫かも!)が「いまの何だ!?」という表情で空から降ってきた豆を見つめています。

そろ~り・そろ~りと、ネコ足で近づきパクっと!

続きを読む

マスク完売中。ブログ引っ越し中。

体裁を整え中なので、読みにくいかとは思いますが、ご了承下さい。

あちこちでマスクが完売中とのこと。

本日、商店街を一周してきましたが「在庫ゼロ」でした。

そう言えば、

消費税増税前は、トイレットペーパーやティシュペーパーが消えました。

10月の台風襲来の週は、カセットコンロ用のガスボンベが消えました。

今回はマスクです。

続きを読む

週末料理夫で家庭円満・鶏足とウルメイワシの汁で小じわ全滅の薬膳鍋と朝カレー

豚足(とんそく)ではなく、鶏足(けいそく)を食べたことがある方は少ないのでは?
鶏足は、「もみじ」という名で呼ばれています。

ほらっ!もみじの葉みたい~♪
もみじ鍋 もみじ.jpg
もみじ・・・
どっからどう見ても、人差し指や小指にしか見えない私。

続きを読む

豚足(とんそく)ではなく、鶏足(けいそく)を食べたことがある方は少ないのでは?
鶏足は、「もみじ」という名で呼ばれています。

ほらっ!もみじの葉みたい~♪
もみじ鍋 もみじ.jpg
もみじ・・・
どっからどう見ても、人差し指や小指にしか見えない私。

続きを読む