暮らしを楽しむ

夏休み中の親の課題

先日、ある競技でオリンピックの金メダルに挑戦している日本人選手のドキュメントを観る機会があった。
今年、開催される世界大会は、来年のオリンピックを視野に入れた前哨戦。
本人からすれば、何がなんでも優勝したい。いや、優勝しなけらばならない、とても大切な試合。
順当に勝ち進み、ここ数年、ライバル関係が続いているスペインの選手との決勝を迎える。
残念ながら、その日本人選手は、ライバルに今まで以上の点差を許し、負けてしまった。
私は、試合前から「たぶん、この日本人選手は負けるだろうな。」と感じていた。
それは、その選手が滞在中のホテルで、母親が事前に用意し日付入りで持たせてくれるという食事のパック類を調理する姿を映像で見たとき、フトそう感じたのだ。
その食事は、母親が、海外遠征先での栄養状態を考え抜き、こだわりぬいて、遠征時には必ず用意されているものだそうだ。
調理法も、滞在するホテルのお湯だけで調理できるよう最大限の工夫がされており、親の大きく深い愛情の下、一心に競技に打ち込める環境であることは一目瞭然。
試合で見せる闘志みなぎる姿とは、全くの別人の無邪気な様子をカメラは写したかったのか?
お湯をこぼしてしまう様子や、母親が調理法を詳細に記載したメモを読み飛ばし材料を入れ忘れてしまう等、普段の素の様子がテレビに流れる。
今までも、何度となく観てきたスポーツ選手を取材した映像によくある構成だった。
一方、ライバル選手の様子を伺う映像と言えば、その本人がSNSにアップしているトレーニング中の様子を拝借してきたもの。
その選手が、たったひとりで、美しい砂浜で超人的な筋力トレーニングに励む姿や、断崖絶壁の絶景を背景に次々と技をキメる姿が映像で流れるのだ。
それは、まるで、その選手の心身を表現したかのような美しい風景映像を見ているかのよう。
テレビも何も関係なく、また、一切の予備知識も無いまま、この2人のそれぞれの映像を見た後に、「さて、この2人のうち、どちらが試合に勝つでしょうか?」と質問されたとしたら、
「そりゃ、日本人に勝ってほしいけど、たぶん、スペインの選手には敵わないだろうね。」と、心の中で予想するの人は私だけでしょうか?
アスリートにとって食事というのは秘密兵器そのものだ。
食事にどれだけの関心と重きを置いているのか?が、その人の強さを表すと言っても過言ではないと思う。
だから、一流のプロ選手は、大きなお金を払って、アスリート専門のプロの調理人に食事作りをお願いしている。
可能性は低いかもしれないけど、スペインの選手がライバル選手のそんな素の様子を見たら、どう思うだろう。
「お母さんがやってくれる」のは、確かに素晴らしい。素晴らしい親のサポートがあるから強い。
でも、親のサポートが無くなったら?そこまでだ。
じゃぁ、その日本人選手が、どんな滞在先に赴いても、用意できる範囲の材料でいいから自分で調達し、手際良く調理する姿を見せられたら、どうだろう?
たとえ、材料の調達が思うようにいかず、一時的には栄養に偏りのある食事を食べていたとしても、「どんな状況でもアイツは闘ってくるな!」という精神的な強さを感じるのではないか?
親の愛情って、本当に底抜けだ。
私も、いろいろと適当にしていることが多いけど、そんな私でも、子どものためになるんだったら、できることは何でもしてあげたい。
いや、できないこともできるようになって、やってあげたいと思うこともよくある。
転ばないように。失敗しないように。困らないように。
ついつい手や口を出したくなる。
やーめた。
夏休みの宿題の進め方にイライラするより、自分のやるべきことやりたいことに時間を使うべし!と思う母ちゃんです。
野菜高騰が続く東京なのに、この店だけは別世界で営業しているかのような品揃え。
野菜.jpg
いつもの八百屋さん。
こんな八百屋さんがあるからこそ、トマトでもきゅうりでも、料理がしたくない時は、洗ってそのままかぶりつけばいいのだ。
疲れている時、料理ができない時はそれでもいい。
それでも美味しいと感じる力を身につけることも大切なのかもしれないな。

スポンサーリンク


夫婦仲良しの秘訣は夫の料理から!?トウゴロウイワシの刺し身を頂きました。

母ちゃん腰痛養生につき、休業中。
でも、予定どおり飛行機&新幹線で冷や汗をかきながら行ってきました。
福岡&鹿児島
まずは福岡。
山笠です。久しぶりに観ると、なんだか感動。
山笠.jpg
そして・・・念願の福岡ソフトバンクホークスの白星風船。
ホークス応援席は最高の盛り上がりでした。
白星風船.jpg
腰が痛くて、風船も膨らますことができない母ちゃんでしたが、子どもたちは大喜びです。
そして鹿児島へ移動。
フェリーに乗って桜島で釣りをしてきました。
豪雨の後で、透明度が低く魚もまばらでしたが、目当てのトウゴロウイワシさんが引っ掛かってくれました。
藤五郎イワシ.jpg
子ども達も、そこそこの腕前です。
母ちゃんは、腰に手を当てて見ているだけでしたが、バンバン釣り上げていました。
ほんの数年前までは、竿を垂らす毎に、ギャァギャァ騒いでいたのにね・・・。成長してくれました。
持って帰った魚は、父がさばいて刺し身にしてくれました。
藤五郎イワシ刺し身.jpg
これこそ夫婦円満の源!家族円満料理です。
みんな、いろいろと助けてくれてありがとうございます。
書きたいことが山程ありますが、もう少し復活するまで養生致します。
おのれぇ~。必ず粘り強い身体を作り上げてみせるからな!!待っておれ~ワ・タ・シ。

スポンサーリンク


ローズマリーとラム酒で化粧水を作る(完成編)

5月初旬に、友人宅に青々と茂るローズマリーをラム酒に漬け込んでから1ヶ月が経過しました。
ローズマリー&瓶.jpg
母ちゃんは、ハンガリアンウォーターを初めて使ったと言われるハンガリー王妃エリザベート1世のようになれるのか!?
ここで前回のおさらいです。

ハンガリアンウォーターの作り方

■材料&道具

・ハーブ
※ローズマリー・ペパーミント・レモンピール等、身近にあるハーブを混ぜてみて下さい。私は、ローズマリーだけで作りました。
・アルコール
※ウォッカやラム酒等、アルコール度数40度以上のもの。
・煮沸した瓶

■手順

①ローズマリーをラム酒に漬ける

煮沸した瓶にローズマリーを入れ(私はたっぷり入れました)、しっかりとローズマリーが浸かるまでラム酒を注ぎ入れ、フタをしめる。

②30日間置く

直射日光が当たらない常温で30日以上置きます。1日1回は、瓶を軽く振ってローズマリーにラム酒が浸かる状態を維持して下さい。

③ハンガリアンウォーターの完成!

ここで、ハンガリアンウォーターの完成です。
フタを開けて匂ってみると、これぞ薬酒~!という香りが漂います。
ローズマリー1.jpg
味見してみましたが、ラム酒の味は消え、ローズマリーの風味抜群の養命酒という味。
やはり“飲む”のが一番身体に効くのではないか?という思いもよぎりましたが、初志貫徹です。。
今回の本題へいきましょう。

ローズマリーとラム酒で作る化粧水の作り方

■材料&道具

・ハンガリアンウォーター
・精製水(ドラッグストアで100円程度で販売されています)
・化粧水用容器
・コーヒーフィルター(キッチンペーパーで代用できます)
・計量カップ

手順

①精製水とハンガリアンウォーターを計量する

今回は、おおよそ20倍に希釈した化粧水を作ることにしました。精製水100ccに対しハンガリアンウォーターは5ccになります。
ローズマリー2.jpg

②ハンガリアンウォーターをろ過する

余分なモノ(ローズマリーの葉等)を取り除くために、コーヒーフィルター等を使い、ハンガリアンウォーターをろ過します。この時、ろ過紙に吸収されるだろうウォーター分を考慮し、少し多めにろ過し5ccになるよう調整して下さい。
ローズマリー3.jpg

③化粧水容器に移し完成!

ハンガリアンウォーターと精製水をよく混ぜて、化粧水容器に移して下さい。完成です!
ローズマリー4.jpg
以上です。
早速、出来上がっった化粧水をシュッとひと吹き。とても爽やかな香りが漂います。
数分後に、香りを確認するために肌を匂ってみましたが、全く匂いません。香りは残らないのですね。
1回の使用では、効果はわかりません。作っただけで満足している私です。
ちなみに、保存料は入ってないので、早めに使い切ること(5日以内くらい)。
使う分だけをろ過し、その都度作るというのが良さそうです。
それが面倒だなぁと思う時は、飲んでしまえー!
それにしても、この薬酒をガブガブ(?!)飲んでいたと言われるエリザベートの美への執念とは想像を絶するわ。
エリザベート1世化への道は、アッサリと諦めた母ちゃんですが・・・
それにしても、この化粧水、部屋にシュッとひと吹きするだけでも、とても気分が落ち着きます。
あっ、わかった!
エリザベート1世は、美に執着するあまり、歳を重ねることが怖くなったんだ!
「私、老化してるわぁ~」って、毎日鏡を見て、お城の中でイライラしていたんだよ。
それで、ハンガリアンウォーターを飲んだり、化粧水として使うようになって気持ちが落ち着き若さを取り戻したというワケだ。
要は、イライラが老化への一番近道ということね。
やっぱり、何はなくても楽しく過ごすことが一番!と、完成した化粧水をシュッシュッとふりまく母ちゃんなのです。

スポンサーリンク


おひつ生活15年・西尾商店亀の子束子でお手入れをする理由

我が家の台所・3種の神器として大活躍中のエコな家事道具は
おひつ
・せいろ
・竹ザル
以上の3つ。
この3つのシンプルな調理器具あってこその我が家の台所です。
3種の木器.jpg
そして、木の家事道具をお手入れするために欠かせない存在とは?
西尾商店の亀の子束子です!
「束子」と書いて「たわし」と読む。
亀の子束子.jpg
西尾商店の亀の子束子のパッケージには「皆様に愛されて100年」とあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

亀の子束子(かめのこたわし) 小 手作りによる最高品質!
価格:319円(税込、送料別) (2019/9/20時点)

私も愛して早10年になります。
最初は、見た目イマイチでしたが、今では手放せないシンプル道具!愛情しか湧いてきません。
おかげ様で相思相愛の関係が続いております。
思えば、スポンジに浮気したこともありました・・・。
大切なおひつの木目が潰れてしまい、アッと言う間に黒ずみの襲来を受けてしまいました。
亀の子タワシって、いろんなメーカーから販売されているのに、西尾商店の亀の子束子じゃなきゃダメなの?と思った方。
私の亀の子束子使用歴10年の経験を参考にして下さいね。

西尾商店製亀の子束子をすすめる3つの理由

①とにかく丈夫です

見て下さい。左が多分9ヶ月くらい毎日使った束子。右が新品の亀の子束子です。
亀の子束子前後.jpg
毎日ガンガン使っているのに、こんなに美しい状態が続いているなんて!
これはもはや消耗品の域を超えています。
亀の子束子を使うとワタシの中に汚れが入り込んで気持ち悪い!という意見を聞くことがありますが、西尾商店の束子に関しては、そんな心配は無用です。
米粒等が入り込んでも、タワシの中の水分を切るイメージでトントンと軽く流し台にぶつけるように大きく振ると水分と一緒に米粒等は落ちてきます。
しかも、軽くぶつけた程度で束子の目が潰れたりすることも全くありません。
そもそも、汚れが詰まるような束子を10年も使い続ける忍耐力は、私にはありません。
丈夫さはピカイチです。

②安くてお財布に優しすぎる

近くのスーパーで248円でした。
9ヶ月で割り算すると、1ヶ月あたり28円・・・安すぎる。
今後はもう少し早めに交換します。

その3:洗剤要らずの時短道具

洗えるのは木製製品だけではありません。
鉄製フライパンの汚れも、亀の子さんとお湯さえあれば、油汚れがスイスイ落ちます。
万が一、油汚れがこびりついた時は、フライパン内部にお湯を張ってしばらく置いてた後に亀の子ワタシでこすると、アラッ落ちた!
洗剤要らず、ちょっとした家事のムダをはぶく時短道具とも言えます。
以上。
私が西尾商店の亀の子束子を愛用品として使い続ける3つの理由です。
でも、そう言い切れるのは、調理器具の手入れで、数々の失敗を繰り返しムダな家事にイライラしていた経験があってこそ!
スポンジで木の調理器具を洗うのはアウト!という初歩的なことさえ知らずに、なんとなくオシャレな感じ・・と、おひつを使い始めた私です。
まな板も、消毒1番!と、太陽光にガンガン当てておりました。
最終的に、まな板の真ん中から縦方向にバキッと折れてしまった経験もあります。
当時は、亀の子束子に対しても「なんだか汚れが詰まって汚い感じ・・・。」なんて、偏見を持っておりました。
そんな私でしたが、今では、木や竹の家事道具の手入れだけは、自称師範レベル。
木や竹等を使った天然素材の家事道具に憧れる方。
お手入れには、西尾商店の亀の子束子を忘れずに!
シンプルな調理を楽しんで下さいね!
ナイアガラ.jpg
関連ブログ→
・おひつ生活15年・エコでシンプルな家事道具をオススメします。
・炊飯器なし生活15年・シンプルな家事道具おひつの手入れ方法は?
・ル・クルーゼ・使いやすい鍋サイズは?炊飯器なし生活15年のご飯の炊き方

スポンサーリンク


芍薬の切り花・日持ちはどのくらい?芍薬を買い長持ちさせる方法を実践。

芍薬の切り花を長持ち(日持ち)させる方法は2つ。まずは、長持ちする芍薬を選び購入すること。そして、芍薬が長持ちするよう手入れ(管理)すること。実際に芍薬を購入して2つの方法を実践!芍薬の切り花の日持ちはどのくらいだったかな?

まずは、

長持ち(日持ち)する芍薬の切り花の選び方

・ 芍薬の切り花を長持ち(日持ち)させる手入れ方法

のおさらいです。

※関連ブログ『芍薬の切り花・長持ちする方法と選び方とは?』

芍薬の長持ち方法を実践しました!
続きを読む

芍薬の切り花・長持ち(日持ち)させる方法と芍薬の選び方とは?

芍薬の季節。花屋に並ぶ色鮮やかな切り花の芍薬。購入する時は、蕾の状態の芍薬を選ぶ?それとも少し蕾が開いた芍薬を選ぶ?できれば、1日でも長持ち(日持ち)する芍薬を選びたいところ。芍薬の花が長持ちさせる方法と、美しく開花する芍薬の選び方をご紹介♪

芍薬の切り花を選ぶコツ。

それは大きく2つあります。

  1. 長持ちする芍薬の切り花を選ぶこと。
  2. 長持ちするように芍薬の切り花を手入れ(管理)すること。

以上の2つさえクリアすれば、

芍薬の切り花を4~5日程度、楽しむことができます。

順に説明しますね。

私の買った芍薬、長持ちするかな?
続きを読む

家の中で地元愛(鹿児島愛)を強く感じる

ダイヤモンド社から発表された『食事が美味しい都道府県ランキング』という記事を目にした私。
関連記事の中に『地元愛の強い都道府県ランキング』というのも存在していました。
私の地元は鹿児島です。
でも、地元愛!と聞いても、普段の暮らしの中では「一体何が地元愛なんだろう?」と、ピンとはきません。
知らず知らずのうちに身についているコトや使っているモノは、自分が育った環境に大きく影響されているような気はします。
そこで改めて自分の地元愛レベルを確認してみました!

暮らしの中で見つける地元愛を感じるコト・モノ

その1:芋焼酎を飲んでいる

ワインもビールも日本酒もウイスキーも飲みます。が、やっぱり普段は芋焼酎に限ります。
1.安い
2.美味い
3.悪酔いしない
以上の「3い~」をカバーする酒は、世界広しと言えども、そう簡単には見つからない!と胸を張って言えます。
正しく地元愛ですね!
ちなみに、こちらは、幻の焼酎で名高い白玉醸造社の「魔王」が入っていた瓶です。

当然、自分で買ったわけではなく頂きモノです。
魔王.jpg
あまりの美味しさに“ひんのんで”(訳:一気に飲んで)しまいました。
今は、近所のスーパーで売っている濵田酒造の「海童」が入っています。

その2:「さつま白波」の焼酎グラスを使っている

焼酎のお湯割りを飲む時は、このグラスを使います。
若かりし頃は、なんてダサいグラスだろう・・・と思い、捨てようとしたこともありました。
今となっては、そんなことを思ったダサい(!)自分の過去に別れを告げ、ピカピカの状態を保つため漂白さえします。
1度離れようとしたことで愛が深まったみたいですね。
白波グラス.jpg
グラスの反対側には、湯と焼酎の割合を示した目盛りが付けられています。
薄めが飲みたい時は、湯と焼酎の割合が「6:4」。濃いめが「5:5」です。
常に湯と焼酎のベストな割合をキープできます。
このグラス、今後も手放すことはないでしょう。
ちなみに、鹿児島では、“濃い”とは言わず“こゆい”と発音することが多いです。

その3:黒千代香(くろじょか)を使っている

注ぎ口が付いた陶磁器の土瓶で、平べったい形が特徴です。
我が家で使っているのは薩摩焼の黒じょかです。
結婚当時、両親からのプレゼントです。
黒じょか.jpg
この黒じょかで燗をした焼酎は、とてもまろやかでお湯割とは一味も二味も違います。

■黒じょかの使い方

①飲む前日までに、焼酎を割水(わりみず)する。

水と焼酎の割合は、さつま白波グラスに倣って「6:4」か「5:5」。

②コンロの弱火にかける

黒千代香に割り水した焼酎を注いで、弱火にかけます。
くれぐれも沸騰させないように、様子をみながら加熱します。

③沸騰直前で火を消し完成!

焼酎好きな方、ぜひ一度、試して下さいね!
ちなみに、我が家は焼酎だけでなく、日本酒の燗をつける時も利用しています。
正月は、こちらに日本酒を入れて、お屠蘇を注ぐ酒器の代わりにしています。

その4:「そらきゅう」を持っている

「そらきゅう」とは、鹿児島の薩摩地方で生まれた焼酎を楽しむための遊び道具です。

■そらきゅうの遊び方とは?

酒宴の席で、ナンコ(昔のゲームのこと)で負けた人は、このソラキュウに注がれた芋焼酎を「そらっ!キューッと呑め」の掛け声と共に一気に飲むという遊びです。
その時の掛け声から、この盃が「そらきゅう」と呼ばれるようになったそうです。
最初は、ふつうのぐい呑みを使っていたようですが、いつからか?飲み干すまでテーブルに置くことができない三角錐(さんかくすい)に変身しました!
当然ですが、今は、そういった飲み会風景は見られなくなりましたね。
私も、幼い頃、父が故郷に帰省した時、親戚の方々と楽しそうに「そらきゅう遊び」をする姿を、1回だけ見たことがあるくらいかな。
鹿児島でも、実際に使う人は少なく、面白い土産品という位置づけに変化してました。
ソラきゅう.jpg
写真の「そらきゅう」は、父が高知を旅行した際のお土産です。
高知にもそらきゅうあり!酒好きの発想は同じか?
ほんの数十秒、我が家の台所を見回しただけでも、地元愛(まずは芋焼酎愛ですね)に溢れている現実に気づかされました。
鹿児島を出て、早23年が経過。
鹿児島以外で暮らす時間の方がずっと長いはずなのに。
子ども頃の環境って、身体に染み込んでいるものなんだなぁと。
味噌は、もちろん両親が作る鹿児島の甘い味噌
豚肉は、なんだかかんだ言っても、鹿児島の大手スーパーのタイヨーで買う鹿児島産黒豚が1番美味いと思う。
好きな魚は?と聞かれたら、アジイワシ夫が釣ってくるハゼも大好きだけど、「鹿児島特産のカンパチ」って答えてしまう。
お菓子はかからん団子が好きだし。
あくまきにどっさりとかけるきな粉は、白じゃなくて黒砂糖入じゃなきゃ嫌だし・・・。
自分の地元愛をちょっと確認してみよう!と思っただけなのに、なかなか止めることができない母ちゃん。
いまは東京に暮らしているから、ふるさとという表現は少し似合わないかもしれない。
それでも、自分が成長した土地を大切に思う気持ちが育って欲しいと願う母ちゃん。
どこに住んでも、暮らし方に愛があるって大切だねぇ~。
●関連ブログ
・カナダ産豚肉VSブランド豚平田牧場三元豚・とんかつ1.8kg作って食べくらべ祭♪
味噌から醤油は作れるのか?鹿児島の味噌は甘いぞ~。
鹿児島の郷土菓子「あくまき」の季節です。
手作り鯉のぼりとかからん団子

スポンサーリンク


お茶だけじゃない!サフランの代用・紅花で作る格安サフランライス

問題です。この花は一体何という花でしょう?
紅花.jpg
正解は「紅花」です。
近所のスーパーで買ってきました。税込み278円。
切り花で売られているなんて珍しい!

紅花の特徴とは?

キク科植物の紅花(コウカ)とも呼ばれているそうです。
日本では、平安期より口紅や染料として使用されてきました。紅花油も有名ですね。
この紅花という花ですが・・・
私にとっては、体調維持に欠かすことができません。
実は2年ほど前から、療養でお世話になっている病院の先生から生薬として処方されて、お茶として飲用しています。

紅花って漢方薬なの!?

血行を促進し、鬱血を除く漢方薬として用いられています。また、婦人病特有の血行障害による生理痛や、産後の腹痛などに効果があるといわれています。
私も、自宅ワークの際は、どうしても座りっぱなしになることが多く、手足の指先が冷えてしまうので、冷えを感じたら紅花茶を飲むようにしています。

紅花茶の入れ方は?

とても簡単!急須に紅花を適量入れて熱湯を注ぐだけです。
紅花茶.jpg
2~3分経てば、美しい黄金色のお茶の出来上がりです。

紅花茶って美味しい?

人それぞれだと思うのですが、私は、最初から「美味しい」と感じました。苦味等は一切無く、うっすらと甘いという表現がぴったりかもしれません。何よりも身体がポカポカと温まります。
紅花茶と急須.jpg
コーヒーや日本茶も大好きなのですが、どうしてもトイレへ行く回数が増え、身体が冷えるような感じがするので、仕事中は極力控え、食後の愉しみにしています。
さて、本題です。
我が家では、サフランの代用に紅花を使い、サフランライスを作っています。
サフランは、取れる量が少ない分が価格に反映され、なかなか手が出ません。
ふだんのご飯作りに使うには、ちょっと高価だなぁと思っていたところ、色がそっくりな紅花を使ってみてはどうか?と、試しに使ってみたところ、大好評。
紅花が美味しいのはお茶だけじゃない!
米との相性もピッタリの、使い回せる食材です。

サフランの代用は紅花で!サフランライスの作り方

■材料

・洗い米(水で研いだ後、ザルにあげて水分を飛ばした状態のお米)
・バター
・紅花茶(濃いめに抽出したお茶)

■手順

①洗い米の分量を計り鍋に入れる。
②濃いめに抽出した紅花茶に水を加え洗い米と同量の水分量にし、鍋に入れる。
米と紅花茶.jpg
③バターを入れ炊き始める。
米の炊き方参照(もちろん炊飯器でも炊けますよ!)
⑤炊きあがったお米に、再びバターを加え、下からすくい上げるように混ぜ完成!
紅花ライス.jpg
我が家は、ル・クルーゼでご飯を炊いていますが、炊飯器をお使いの方も、水の代わりに紅花茶を使い、通常の炊飯モードで炊いてみて下さいね。
普段のカレーライスやドライカレーはもちろんのこと。
揚げ物や魚介類にも良く合います。
ご飯が黄金色に輝いているだけで、豪華な印象。
ワンプレートの献立なのに映えます!
ご飯のパァーッとした黄金色は、食欲も気分も明るくさせてくれますよ。
黄色(黄金色)の食べ物は、運気が上がるような気持ちになるのは私だけでしょうか?
紅花茶は、薬局やネット等で数百円で購入できます。

サフランに比べると、随分とお財布に優しい価格。
しかも、お茶として飲むこともできるので、一石二鳥。
次、カレーを作る時は、紅花を使ったサフランライスを定番メニューに加えてみてください!
関連ブログ
・ル・クルーゼ・使いやすい鍋サイズは?炊飯器なし生活15年のご飯の炊き方

スポンサーリンク


鹿児島の郷土菓子「あくまき」の季節です。

鹿児島の郷土菓子「かからん団子」が食べたいなぁと思っていたら、両親から「かからん団子&あくまき」のセットが届きました。
娘が食べたくなる時期を知っているとは・・さすがの両親です。
ふるさと鹿児島の菓子と言えば、代表格は「軽羹」です。
とは言え、年齢を重ねるごとに懐かしさと味わい深さが増してくるのは、特に「あくまき」かなぁ。
あくまき食べる.jpg

あくまきとは?

鹿児島で、端午の節句につきものの郷土菓子。もち米を灰汁水(アク)に一晩漬け込み、それを竹皮に包んで縛り、6時間ほどゆっくりと炊き上げたもの。
子どもの頃は、匂いや食感が苦手で、こんなモノをよく食べられるなぁ・・・と思っていました。
当時暮らしていた家のお隣のおばちゃんは、この時期になると、家の前でバンバカと火を炊き大鍋にアクを沸騰させ、あくまきを作っていました。
鍋の中には、アクで煮られる竹皮の包みが何本も入っていました。
子どもの私にとっては、美味しいモノを作っている風景とは程遠く「なんでこんなモノを食べるのだろう・・・」と。
今となっては、懐かしい思い出です。
最近のあくまきは、鹿児島の郷土菓子として、また贈答用として作られていることもあり、それはそれは上品な味わい。
我が家の子ども達も「やった!あくまき!」と大喜び。朝食も「あくまき」です。
あくまき朝食.jpg

あくまきの歴史

「あくまき」は、もともとは戦陣食として発達したもの。
その由来は、文禄・慶長の役にさかのぼるそうです。ちなみに、文禄・慶長の役とは、関白となった豊臣秀吉が中国・明国征服を目指し朝鮮に攻め込んだ戦争のことです。
当時の薩摩藩主 島津義弘公の率いる軍勢だけが、独特の工夫を凝らした保存食「あくまき」で腹を満たし、士気が衰えることがなかったといわれているそうです。

あくまきのおいしい食べ方

あくまきを食べる時に欠かせないのが「きな粉」です。
この「きな粉」ですが、ただ砂糖を混ぜただけのきな粉ではいけません!これは、鹿児島人として許しがたい行為。
重要なのは、あくまきにかけるきな粉作りだと、私は声を大にして言いたい!

あくまきにかけるきな粉の作り方

■材料
きな粉
黒砂糖
砂糖(白砂糖やキビ砂糖)

①包丁で黒砂糖を荒く刻む
黒砂糖.jpg
②砂糖&黒砂糖:きな粉=1:1
③塩をひとつまみ加える
きなこ作り.jpg
ポイントは、糖分など気にせず砂糖も黒砂糖も、豪快に入れること。
塩は甘みを引き立てためにも、1つまみ程度から味を見ながらシッカリと入れること。
うちの娘は、あくまきそのものより、きな粉ばかり食べているような・・・。
という私も、子どもの頃は、あくまきよりも、あくまきにかけるきな粉が楽しみでした。

あくまきの保存方法

常温で少なくとも1週間はもちます。日にちが経過するにつれて、芯の方から固くなってきます。冷凍すれば3ヶ月はもちます。いずれにせよ、固くなってきたら、竹の皮ごとお湯の中で煮直すと、美味しく食べられるそうです。
これこそ薩摩藩が編み出した「ローリングストック」。現代にも、シッカリと引き継がれています。
それにしても、あくまきを作り始めたのは秀吉の時代かぁ・・・。
当然、砂糖なんて手に入る時代ではなく、竹の皮を剥いてそのままガツっと食べていたことでしょう。とは言っても、原料は、もち米。当時の人にとっては、かなり贅沢な食べ物だったに違いありません。
あくまき切る.jpg
まともな地図さえ無い中、異国の地で戦をしてこい!って言われてもね。想像を絶する世界を生き抜いたご先祖を思えば、自分が決めたことをやることぐらい“へ”でもない。
大型連休も明けたことだし、ギを言わんでキバらんといかんね!(文句を言わないでシッカリとやるぞ!)と思う母ちゃんなのです。
ちなみに、こちらは「かからん団子」。
かからん団子食べる.jpg
どちらも、鹿児島県南九州市の梅木商店のものです。ごちそうさまでした。

スポンサーリンク


ローズマリーとラム酒で化粧水作り。

晴天に恵まれた大型連休。
我が家は、海辺の小さな町にでっかく暮らす家族のもとへ遊びに行ってきました。
東京から千葉方面へ。
千葉から外房方面へ移動すると、車窓の風景は、全面の田んぼ。
田んぼ.jpg
季節はちょうど田植え。
なんだか久しぶりに田植えの風景を見たような気がするなぁ。
到着しました。
相変わらず美しい海。
御宿海.jpg
砂浜では、ライフセービング部に所属する大学生達が練習中。
男女関係なく次々に海へ飛び込んでいく様子は圧巻です。
さて、お世話になった家族の奥様は、元々、ガーデンデザインの仕事をされていた植物のプロ。
たくさんの植物と暮らす彼女の庭の一角に、新緑が眩しいローズマリーがこんもりと茂っています。
彼女は、そのローズマリーをウォッカに漬けてハンガリアンウォーターなるものを作っておられました。

ハンガリアンウォーターとは?

中世ヨーロッパ時代、ハンガリーの王妃であるエリザベート1世は高齢に伴うリウマチや痛風に悩まされていたそうです。
そんなエリザベート1世のためにイタリア修道院から、ローズマリーをアルコールに漬け蒸留されたものが献上されました。
エリザベート1世はその蒸留水をとても気に入り、体に塗ったり、また飲用水として飲んだりしたとも言われているそうです。
やがてエリザベート1世は魔法のような蒸留水のおかげで元気と若々しさを取り戻していったという伝説です。
嘘か真か?この魔法の蒸留水が、ハンガリアンウォーターの始まりとされています。
↓この女性がエリザベート1世さん
エリザベート.jpg
エリザベートの話は抜きにしても、あんなに美しく茂った薫り高いローズマリー、使わない手はないでしょ!と、彼女が心を込めて育てているローズマリーをわけて頂きました。
数日後、たくさんの思い出とローズマリーと共に帰宅した私は、早速、ハンガリアンウォーターを作ることにしました。

ハンガリアンウォーターの作り方

■材料&道具

・ハーブ
※ローズマリー・ペパーミント・レモンピール等、身近にあるハーブを混ぜてみて下さい。私は、ローズマリーだけで作りました。
・アルコール
※ウォッカやラム酒等、アルコール度数40度以上のもの。
・煮沸した瓶

■手順

①ローズマリーをラム酒に漬ける

煮沸した瓶にローズマリーを入れ(私はたっぷり入れました)、しっかりとローズマリーが浸かるまでラム酒を注ぎ入れ、フタをしめる。
ローズマリー&ラム.jpg

②30日間置く

直射日光が当たらない常温で30日以上置きます。1日1回は、瓶を軽く振ってローズマリーにラム酒が浸かる状態を維持して下さい。

③ハンガリアンウォーターの完成!

ここで、ハンガリアンウォーターの完成です。
ローズマリー&瓶.jpg

ハンガリアンウォーターの使い方

・精製水で20~30倍に薄めて化粧水
・お風呂に入れてバスフレグランス
・そのまま飲むも良し
・そのまま身体や頭のマッサージオイルとして使用するも良し
以上。
いろんな使い方があるそうです。
ただし!妊婦さんはお腹の赤ちゃんへの影響があるかもしれないので使用を控えておいて下さいね。
ツヤツヤ肌になるかなぁ。
出来上がるのが楽しみだなぁ~と、毎朝、シャカシャカと魔法の小瓶を振る母ちゃんです。
さぁ、30日後。母ちゃんはエリザベート1世の秘薬を完成させることができたのか?
「ローズマリーとラム酒で化粧水を作る(完成編)」

スポンサーリンク