生ゴミ/新聞紙/包む/消臭/食品ロス削減/家庭

作り置きレシピ『たっぷりきのこオイル炒め』作り置き・おかずの素に便利!大量きのこ消費レシピはアレンジ自在

作り置きレシピ『たっぷりきのこのオイル炒め』をご紹介。価格が安定・お買い得なきのこをたっぷり使う作り置き・おかずの素があれば日々のご飯づくりはラクに!アレンジ自由自在。すぐにできる大量きのこ消費の便利なレシピ♪

  • 4種のきのこ入り混ぜご飯
  • 3種のきのことソーセージのパスタ
  • きのこと白菜のクリームグラタン
  • たっぷりきのこのクリームシチュー

等々

耳にしただけでは「作るのが大変そう!」と思った方。

ご安心を!

作り置きレシピ『たっぷりきのこオイル炒め』さえあれば

きのこが3種4種だろうが大量たっぷりだろうが・・・

手早く作ることができます。

我が家の定番おかずの素・作り置きレシピ『たっぷりきのこのオイル炒め』

詳しい作り方をご紹介。

直ぐに作れちゃいますよ~♪

続きを読む

塩糖水漬けレシピ『美味しくない塩鮭を美味しくする方法』美味しくない塩鮭は塩糖水漬けで大復活!

塩糖水漬けレシピ『美味しくない塩鮭を美味しくする方法』をご紹介。頂いた塩鮭。残念ながら美味しくない!そんな塩鮭を美味しくするレシピはあるの?冷凍保存の塩鮭を美味しくする方法は?お弁当に大活躍の塩鮭だからこそ美味しくなくても捨てないで!美味しい塩鮭への復活レシピ

贈り物の時期になると塩鮭を頂く我が家。

たまに

  • 塩が入りすぎて美味しくない塩鮭
  • 若干発酵が進み発酵臭を感じる塩鮭
  • 臭みが強く美味しくない塩鮭

等々

残念ながら美味しくない塩鮭が届いてしまうことも。

美味しくない塩鮭を美味しくする方法は?

  1. 塩鮭に塩と酒を振りかけてから焼く。
  2. 塩鮭をフライパンで焼き日本酒で蒸し焼きにする。
  3. 塩鮭に塩水に漬けてから焼く。

やってみましたが結果はイマイチ。

そこで

我が家大流行の塩糖水漬けレシピにチャレンジ!

塩鮭を塩糖水に漬け込み寝かせて煮るレシピ

大ビンゴ!

美味しくない塩鮭や冷凍保存のパサパサパサ塩鮭が大復活。

塩糖水漬けレシピ『美味しくない塩鮭を美味しくする方法』

詳細をご覧下さいね♪

続きを読む

鶏むね肉レシピ『ビッグなチキンカツ』鶏むね肉を叩いて驚きの柔らかチキンカツ。鶏胸肉レシピで食べ盛り家計を応援!

鶏むね肉レシピ『ビッグなチキンカツ』作り方をご紹介。特別な下味&調味料不要。むね肉を叩くことで驚きの柔らか&ジューシーチキンカツに!衣に片栗粉と薄力粉を合わるのもコツ。パン粉に粉チーズを加えて風味UP。お得な鶏むね肉レシピで成長期子ども達を応援します。

お買い得な鶏むね肉だからこそ出来る

一枚丸ごと揚げたビッグなチキンカツ。

食べ盛りのお子さんにもってこいの一品。

チキンカツを柔らかく仕上げるコツは?

  • 下処理が面倒?
  • 特別な下味が必要?

いえいえ!

ご安心下さい。

いつもの材料で極上の柔らかいチキンカツに仕上げます。

ただ1つだけ必要な道具あり。

それは・・・

麺棒やすりこぎ棒

もしくはワインやビールの瓶をご用意♪

さぁ

鶏むね肉レシピ『ビッグなチキンカツ』に

挑戦を♪

続きを読む

作り置きレシピ『鯛(魚)のあらでスープストック』あら汁だけでなく出汁として!冷凍保存で便利に使う。圧力鍋ナシ普通の鍋で簡単調理/週末料理夫・どんの保存食

作り置きレシピ『鯛(魚)のアラでスープストック』をご紹介。格安で鮮魚売場に並ぶ魚のあら。鯛(魚)のあらをアラ汁だけでなく、透明度の高いコラーゲンたっぷりのスープストックとして使う。冷凍保存で使い勝手良し!材料は、鯛(魚)のアラ・酒・塩・生姜。圧力鍋でなく普通の鍋で簡単に作るスープストック♪

今回の魚のアラは鯛。

(風味は違いますが、他の白身魚でも代用できますよ)

鯛はアラまで上品!

グツグツ煮込んだ魚のアラ汁よりも上品なスープストックの方が似合う。

鯛(魚)のスープストックさえあれば!

和風の魚のアラ汁や鯛めしはもちろんのこと

スープや鯛ピラフ、鯛カレーや鯛ラーメンも簡単に作ることができます。

普段使っている出汁(顆粒ダシ等)を鯛(魚)のスープに替えるだけで

料理の展開が一気に広がります。

しかも

鯛(魚)のアラ汁は冷凍保存可で便利!

ちょっとしたコツを押さえて

美味しい鯛(魚)のアラのスープを堪能下さいね♪

週末料理夫どん全力監修の魚のさばき方コチラをご覧下さいね。
続きを読む

作り置きレシピ『マグロで自家製ツナ』オリーブオイル低温調理で絶品!加熱用&切り落とし安いマグロでツナを手作り

作り置きレシピ『マグロで自家製ツナ』をご紹介。便利なツナ。実は簡単に手作りできます。加熱用・切り落としの安いマグロは自家製ツナにピッタリ!子供も喜ぶ自家製ツナ。基本の材料はマグロとオリーブオイルと生姜のみ。作り方のコツを紹介します♪

  • スーパーで安くなった切り落としのマグロ
  • 消費期限が迫り少し変色したマグロ。

加熱用って表示されてるけど

どうやって食べたら良いものか・・と思った経験ありませんか?

そんな加熱用の安い切り落としマグロを見掛けたら即購入。

簡単に自家製ツナに変身!

自家製ツナは作り置きにピッタリ。

たっぷりの自家製ツナさえあれば

気軽にツナのアレンジ料理に挑戦できます!

まずは

作り置きレシピ『マグロで自家製ツナ』で

ツナ作りをマスターしましょう。

続きを読む

作り置きレシピ『人参の極シンプルきんぴら』人参大量消費!子供に人気の定番作り置き常備菜

作り置きレシピ『人参の極シンプルきんぴら』のご紹介。子供達に人気!お弁当にも!我が家定番の作り置きの人参レシピ。何十回も作って辿りついた調味料は2つだけ。極シンプル味だから無限に食べられる。人参大量消費にピッタリのレシピ♪

「人参きらい~!」なんて

遥か大昔の子ども絵本の中の話。

いまの人参は甘いくて旨いのが常識。

「えっそうなの?!」と思った方。

人参の味を隠そうと思って

アレコレ味付けを加えてませんか?

妙に小さく刻み肉の中に潜り込ませたりしてませんか?

人参の美味しさを引き出すために余計な味付けは不要です。

人参の美味しさを丸ごと頂く人参レシピが

作り置きレシピ『人参の極シンプルきんぴら』

極シンプルに作ることで

甘くて濃厚な人参の美味しさを最大限に引き出します。

まずは作ってみて食べて欲しい。

野菜室の奥で眠っていた

食品ロス寸前のシワシワ人参でも美味しく変身!

我が家の定番作り置きレシピ『人参の極シンプルきんぴら』の

詳しい作り方をご紹介。

スライサーがあれば簡単にできますよ♪
続きを読む

魚の生ゴミ処理方法『新聞紙は強力な生ゴミ臭い消し』捨て方のコツ/週末料理夫・どんのオススメ

魚料理から出る生ゴミの臭い。生臭い魚の生ゴミの消臭には新聞紙が有効です。

魚料理にチャレンジしたいけど・・・

・魚をさばいた後の生ゴミ処理ってどうしたらいいの?

・魚を一匹まるごと買った方がお得なんだけど、魚の生ゴミ処理が面倒!結局、割高な切り身を買ってしまう。

こんな方、いらっしゃると思います。

魚料理=生ゴミが臭い、生ゴミの処理が面倒。

我が家には、週末に魚をガンガンさばくことでストレスを発散させるというちょっと変わった週末料理夫どんがおりますので、その気持ちは痛いほど理解できます。

ワタクシ母ちゃんも、魚の生ゴミ臭を消すために、過去、数々の処理方法を試してきました。

そして、たどりついた魚臭消しアイテム。

それは、新聞紙です。

そう、新聞紙を使うことで魚料理後の生ゴミ臭は、ほぼ消すことが可能です。

しかも、簡単なだけでなく、見た目も美しい生ゴミに変身するとしたら?

続きを読む

ゴミ収集時コロナウイルスの感染リスクを下げる。生ゴミを包む“新聞紙”消臭と“ベランダごはん大会”の関係

またまたベランダ磨きに精を出す娘です。

今夜も先週末に引き続き

ベランダごはん大会を開催する我が家。

こまめな掃除のおかげで

素足でも汚れないくらいの美しいベランダになりつつあります。

→ベランダで焼き肉大会の様子はコチラの記事をご覧下さい。

もちろん!

週末料理夫のどんの準備も着々と進行中。

今夜のメインは、焼きそば。

続きを読む

生ゴミ臭激減対策が家庭内食品ロスを減らす!新聞紙で生ゴミを包む始末の良い暮らしとは?

今年の夏、

ビアガーデンならぬビアベランダを実行するために始めた新聞紙を使った生ゴミ臭ゼロ対策

ベランダビール.jpg
我が家のゴミは、

可燃ゴミ不燃ゴミ共に、ゴミ収集日までベランダにて一時保管をしています。

そのため、暑さ極まる夏の時期、保管しているゴミから漂ってくるニオイの臭いこと!

なんせ、料理夫は、魚を釣り魚をさばき料理をすることが趣味。

生ゴミ臭ゼロ対策は、私にとって大きな課題でした。

購読している新聞に掲載されていた記事を参考に、生ゴミを新聞紙に包み水分を吸い取ってから捨てるというワザを発見!

モノは試し!と始めてから、早3ヶ月。

その習慣、続いてますか?

もちろん!続いています。

そして、強制したわけじゃないのに、

料理夫も、料理中の生ゴミは、全て新聞紙に包んで廃棄するようになっているではありませんか!

「なんか、新聞紙に包んだ方が気持ちがいいんだよね。」と料理夫。

それよ、それ!

アナタ、なかなかセンスあるじゃな~い♪

その感覚が大切なのよ。

最近、食品ロス問題が気になり、せめて自分の家庭内だけでも食品ロスを最大限減らそうと動いている私。

食品ロス問題=ごみ処理問題と表記できるくらい、この2つの問題は切ってもきれない関係。

当然、食品ロスを減らせばゴミも減り、食品ロスが増えればゴミも増えます

そして、3ヶ月間、生ゴミを新聞紙に包んで捨てるということを実践して得られた大きな変化。

生ゴミ臭激減以外に挙げるとすれば・・・

生ゴミの量そのものが減ったということ。

つまりそれは、生ゴミの量が増える大きな原因となってきた食品ロスが自然と減ったということにも繋がります

何よりも嬉しいのは、食品ロスが減るということは食費が節約できます

食べ盛り成長期の子を持つ親としては、ものすごく有り難い効果です。

もっと広い視野で食品ロス削減に取り組む専門家の井手留美さんの著書を読むと、ゴミの捨て方を変えるとゴミ処理に関する費用(税金)が大きく削減できるともあります。


ごみ処理には、莫大な光熱費が必要とされるのは誰もが知っていること。

日本において、家庭内から出される生ゴミの水分量は約8割

燃やすゴミ全体の2割が水分と試算されているそうです。

水を燃やす(蒸発させる)ために燃料を使っているなんて・・・。

少しでも節約を!

と思いながら家計をやりくりして暮らしている方々が、わざわざ水を蒸発させるために電気やガスを使う?

そんな馬鹿なこと、やるわけないですよね。

でも、そんな馬鹿げたことに莫大な費用を払ってしまっているのも私達なんて、ほんと腹立たしい限り。

もちろん、各自治体においても、生ゴミ処理の処理方法について啓蒙を続けています。

ウェブサイトにアップされている各自治体の生ゴミ処理に関するページを確認すると、

必ずと言っていいほど「生ゴミは捨てる前に水切りをしてから捨てて下さい。」との表記があります。
生ゴミ処理サイト.png
例えば、東京都墨田区のウェブサイトから引用すると、

捨てる前に、心を込めてギューッとひと絞り!」とありました。

ギューッとひと絞り。かぁ。

って、言うのは簡単だけどなぁ。

やったことのない人に、生ゴミをギューッとひと絞りと言ってもハードルが高いよなぁ。

だって、私も、かつては、生ゴミに関しては触るのも見るのも、なんだか嫌だなぁ~という印象を持っていたから。

水切りカゴごとポリ袋へドボン!と入れて、何重にも口を縛って保管。

早くゴミ収集日になってくれ~!と思っていたから。

でも、そんな「生ゴミをギューッとひと絞り」できかった私でもできたのが、生ゴミを新聞紙等の紙で包むという方法

新聞紙で包む生ゴミ臭対策は食品ロス削減にも繋がります!3ヶ月間実践してわかった3つのこと

生ゴミを新聞紙に包んで捨てるだけで・・・

①生ゴミの量が大きく減ります

新聞紙(紙類)に生ゴミの水分を吸わせてあげるだけで、生ゴミ総量の8割と言われている水分量が減るので、ゴミそのものが、とってもコンパクトに変身

だから、こんな感じのゴミが・・・
生ゴミ処理バナナ①.jpg
生ゴミ処理ゴミ.jpg
こんなに小さくまとまります。
生ゴミ処理バナナ②.jpg

②生ゴミの臭いが激減します

新聞紙が生ゴミの腐敗原因となる水分をカットしてくれます
これは、酷暑の中、ベランダに一時保管している生ゴミの様子です。
生ゴミ対策1.jpg
以前、ブログにも書きましたが、新聞紙は、使われいるインク(クルー、タルク)の吸着効果により消臭効果が大

というのも、新聞紙の原料は、ほとんどが古紙。元を辿れば、木材の繊維が原料。

その繊維はセルロースという物質で構成され、湿度が高いと水分を吸着し、低くなると水分を放出するという特性を持っているそうです。

繊維の層には隙間が多く、その隙間に臭いが入り混むと、ハイ待ってました!とばかりに、新聞紙全面に埋め尽くされているインク達が素早く臭いを吸着してしまう。

このような新聞紙が持つ消臭効果の仕組みを利用すれば、ゴミ収集日まで自宅で保管しても臭いが気になることがありません

③家庭内食品ロスの削減につながります

とは言え、生ゴミを新聞紙に包むだけでは、いきなり家庭内の食品ロスが削減できるというわけではありません。

「可能な限りキレイな状態で生ゴミを新聞紙に包む」ということを目標にアレコレ実践した結果、食品ロスが減っていたという私の実例です。

野菜等は、料理する度に洗うのではなく、購入直後まとめて洗ってから適度に水分を飛ばし、キッチンペーパー等に包んで保管します。

事前に、野菜をしっかりと洗うことでドロや汚れ等から発生する腐敗が無くなります。

つまり、野菜そのもの日持ちが長くなります。

また、購入から時間が経過すればするほど、汚れが付着しているキャベツや白菜の外葉等は傷みが進んでしまい、ほとんど食べることができなくなってしまいます。

そういった部分も、購入直後の新鮮な状態の時に洗ってキチンと保管しておけば、内葉同様、美味しく食べられる部分が多く残ります。

料理をする際は、野菜を取り出す度に洗うという作業をしませんので、まな板も汚れにくく、水がアチラコチラに飛ぶことも無く快適に作業が進みます。

例えば、オレンジ。
購入して洗ってから保管しておきます。

極力、食べ残しが少なくなるよう、切り方にも一工夫。
生ゴミ処理オレンジ.jpg
野菜が美しい状態で保管されているので。根っこギリギリに切ったり、皮ごと料理するということに対し積極的にチャレンジできます。

そういったことが積み重なり結果として、食べる部分が多くなるので、食品ロスも生ゴミも減るのです。

以上。

初めの一歩は手間だなぁと思うけど、一度やってしまうと、やめたくないという感覚が生まれ続いているという状況です。

最近、ゴミ問題と言えば・・・話題になっているこの方のこの本。

このゴミは収集できません
著:マシンガンズ滝沢秀一

金持ちゴミとそうでないゴミかぁ。

私も一人暮らしを始めて以降、何度も引っ越しを経験してきた中で、つくづく実感したこと。

同じことが沢山書かれていました。

ちなみに、ゴミを包む紙ですが、やはり、サッと水分を吸い取る新聞紙が最高に使いやすいです。

読んで良し。読み聞かせて良し。使って良し。の新聞。

さぁ、これからも、買ったからには、どんなものでも思いっきりバシバシと使い倒していこうかね!と張り切る母ちゃんです。

●関連ブログ
・生ゴミの臭い対策!新聞紙は最強の消臭アイテムです。

・家庭内食品ロス対策!花粉症にも効果?玉ねぎ皮茶で台所もデトックス

・家庭の食品ロスを減らして節約・非常食にも!消費期限当日の精肉の保存方法

・魚のアラはスープにして冷凍保存!家庭内食品ロスを減らして食費も節約

・家庭の食品ロスを減らして節約・非常食にも!消費期限当日のマグロ切れ端で作るツナ

・お茶だけじゃない!サフランの代用・紅花で作る格安サフランライス

レシピ『魚(かんぱち)のアラで作るスープ』魚のアラはアラ汁だけでなく料理の出汁に使う!アラをスープにして冷凍保存。食品ロス削減にも貢献/週末料理夫・どん基本の出汁

鮮魚コーナーの魚のアラ。アラと言えば魚のアラ汁ですが、 冷凍保存しておけば料理の出汁として使えます。食品ロス寸前の魚のアラを定期的に購入することで食品ロス削減にも効果あり。美味しい魚のアラ汁=スープ。冷凍保存の魚のアラ汁のストックで料理の味わいをアップさせましょう。

カンパチあら.jpg
ド迫力のカンパチ(魚)のアラ。お値段300円!

今回

週末料理夫のどんが仕入れた魚のアラはカンパチ。

お値段300円。

週末料理夫どん曰く「食品ロス、減らしたいんでしょ?!」

その通り。

我が家は

消費期限が迫っている&栄養価が高い食材を積極的に利用!

魚のアラは

食品ロスの代表的存在であると同時に栄養満点食材。

当然、購入するのですが

毎回“魚のアラ汁”は、さすがに飽きる。

とうわけで、

魚のアラを購入した時は

魚のアラ汁ではなく魚のスープ(出汁)を作り保存

冷凍庫には

野田琺瑯の容器で冷凍保存している魚のアラスープが並びます。

まずは、魚のアラスープの作り方をご紹介。

続きを読む