家庭内食品ロス対策

週末料理夫で家庭円満・米粉チヂミとスンドゥブで鋭気を養う食卓

今日は、金曜日。

早い!先週末の夫料理を投稿してなかった・・・。

先週は、米粉ちぢみとスンドゥブでした!そして、忘れちゃいけないのがウルメイワシさん。

3週連続のウルメイワシ。刺し身好きの息子も、さすがに、箸を伸ばすペースがダウンしつつあります。

ふうつ、チヂミと言えば、小麦粉で生地を作りますが、

続きを読む

食品ロス削減にも貢献!自家製アジ干物作りは冬の寒さでエコ調理

11月に入りハゼ釣り熱が少しずつ冷めてきた夫。
とは言え、魚への愛は深まる一方。
寒く乾燥する冬。
この時期に大活躍する調理法があるのです。
その調理法とは日干しです。
今回は、大根や白菜の日干しではなく、アジに代表される冬が旬の青魚達の日干しです。
寒くて乾燥している冬こそ、魚の日干しにはもってこいの季節。
自家製の干物は、添加物ゼロの貴重な一品。
冬の晴れた日には最高のご馳走です。
と、早速スーパーで発見!
消費期限間近で30%割引なった大きなアジが1尾100円。
少々、アジの目が充血しているので、人によっては「えっー!新鮮じゃなさそう。」って言うかもしれない。
売り場でポツンと割引シールを貼られたアジ。このままいけば食品ロスになってしまうでしょう。
私にとっては、刺し身で食べるわけではないので、全く問題ありません。
すかさずカゴへ投入。
家では、魚をさばくのが大好きな夫がいるので、基本的に、青魚は切り身ではなく丸ごと購入します。
でも、私一人で料理するときは、必ず、スーパーの鮮魚売り場の方に3枚卸しを頼むようにします。
たとえ、調理代として幾らかのお金を支払うことになっても、アジの頭と骨を持ち帰り、魚のアラ汁まで作れば、調理代なんて安いもの。
しかも魚を無駄なく食べられることが1番の理由です。
さぁ、食品ロス間際だったアジさん達を美味しい自家製干物に変身させましょう。

冬の寒さ・乾燥でエコクッキング!ベランダで作る自家製アジ干物

●用意するもの

・アジ(三枚卸ししたもの)
※頭や骨はアラ汁にすると美味しいです。
・水
・塩

●作り方

①アジを塩水に漬ける

三枚卸ししたアジを塩水(10%濃度)に漬けます。アジ全体がしっかり浸かるようにして下さい。約2時間~3時間そのまま置いておきます。
アジの干物 塩水漬.jpg

②天日干しする

塩水から取り出し、クッキングペーパー等で水分を取ります。
干し網(無い場合は揚げ物バットの網等を使います)に並べます。
太陽の光と乾燥が美味しい干物を作る条件です。初心者の方は、必ず晴れた日に作って下さい。
アジの干物 日干し.jpg
干し網と言えばコレ↓ベランダ干しの必需品です。

③半日程度干す

天候によって干す時間は調整します。乾燥した冬晴れの日だと半日程度で完成です。
アジの干物 完成①.jpg
何度も登場してますが、竹ザルは魚料理には欠かせません。
洗剤要らずで水と束子でサッと洗い乾燥させるだけで、ニオイも汚れもキレイに落ちます。

アジの干物 完成②.jpg

④ラップに包んで保存

すぐに食べない場合はラップに包みビニール袋に入れて保存して下さい。
アジの干物 ラップで包む.jpg
冷蔵庫で4~5日は保存が効きます。
冷凍庫でも保存できますが、冷凍してしまうと味が落ちるのでオススメできません。
週末に干物にして、平日の間に食べ切れる量を作る。
これが家庭内食品ロスを出さず美味しく自家製干物を食べるコツです。

⑤焼いて頂きます!

魚焼き器が無い場合は、フライパンにクッキングペーパーを敷き弱火で加熱すれば美味しく焼けますよ。
アジの干物 盛り付け.jpg
以上です。
自家製アジの干物は格別です。
市販のものより、みずみずしさが残っているため、ふっくらとした味わいです。
アジは、あっさりした味わいですが、もう少し脂気が欲しければイワシやサバがオススメです。
太陽の光と乾燥が調理してくれるなんて、なんてエコ・クッキングの王道。
1尾100円のアジで、こんなに幸せな気持ちになるとは!
さぁ、次は、どんな魚料理が登場するのか!?
技術磨きに余念のない夫。
アジの干物 本.jpg
隙間時間はすべて料理の勉強時間。

母ちゃんは、口出さず温かく見守らんとねー。
そして、翌週は、イワシの一夜干しと天日干し作りを楽しむ夫の姿が!
●関連ブログ
・冬の寒風でエコ調理。イワシの自家製一夜干しと天日干しの違いを作って検証
・ハゼ釣りは江戸川放水路佐野遊船で!初心者が手ぶらで楽しめる親子ボート釣り利用方法
・貸ボートのハゼ釣りは江戸川放水路佐野遊船で!子連れトイレ心配もナシ!初心者でも釣れるエサの付け方・合わせのタイミングポイント
・冬鍋はル・クルーゼ!白菜は干して賞味期限キープ。家庭内食品ロスを減らす野菜保存法とは?
・大根の皮は捨てずに干すより放置せよ!冬の家庭内食品ロス減に役立つ使い回し食材に大変身!
生ゴミ臭激減対策が家庭内食品ロスを減らす!新聞紙で生ゴミを包む始末の良い暮らしとは?
・家庭の食品ロスを減らして節約・非常食にも!消費期限当日の精肉の保存方法
・魚のアラはスープにして冷凍保存!家庭内食品ロスを減らして食費も節約
・家庭の食品ロスを減らして節約・非常食にも!消費期限当日のマグロ切れ端で作るツナ

スポンサーリンク


レシピ『白菜と塩豚の蒸し煮スープ』白菜は干して鮮度と味をUP。白菜と塩豚の旨味を味わう簡単蒸し煮スープの作り方

レシピ『白菜と塩豚の蒸し煮スープ』のご紹介。サッと干した白菜と塩豚で作る簡単蒸し煮スープ。白菜大量消費にピッタリ。作り方は簡単!白菜と塩豚を加熱するだけ。白菜の鮮度をキープする保存方法も。簡単シンプル調理で美味しく丸ごと白菜を使い切ろう♪

冬野菜の代表・白菜。

ズシっと葉が詰まった白菜は栄養たっぷり。

でも

冷蔵庫の野菜室の奥に

永遠の眠りについてしまった白菜をお持ちの方いらっしゃいませんか?

栄養満点の白菜をキッチリと食べきるのにオススメなのが

レシピ『白菜と塩豚の蒸し煮スープ』

サッと数時間干した白菜と塩豚を蒸し煮にするスープをご紹介。

もちろん

塩豚の代わりに豚バラスライス肉でもOK。

このレシピさえあれば

白菜一玉をアッという間に食べ切ってしまいます。

みなさんのお家から

家庭内食品ロスが少しでも減るキッカケになりますように。

それでは

レシピ『白菜と塩豚の蒸しスープ』の詳しい作り方をご覧下さいね。

続きを読む

大根の皮は捨てずに干すより放置せよ!冬の家庭内食品ロス減に役立つ使い回し食材に大変身!

週末の夜は、令和初のおでん。
もちろん、仕込みは夫が担当。
夫としては、色々と具材を揃え、前夜より仕込みを開始したかったことでしょう。
ただ、最近、家庭内食品ロスを減らすことを大切にしている私。
「基本はある具材で。極力、あらたに買わずにおでんを楽しもう!」という方針を守り、仕込みをしてくれました。
切り干し大根 おでん.jpg
ちなみに、昨年、土鍋が割れてしまったので、おでんも我が家定番のル・クルーゼで作ります。
具を次々に追加したけど、あっという間に完食!
夫よ。ありがたや~。
猛烈にうまかったぞ!
ところで、おでんの具と言えば「大根」ですね。
我が家も大根争奪戦になるくらいぶっちぎりの人気具材。
そして、おでん作りのレシピ等を見ると、必ずと言っていいほど、
「大根の皮を厚めに剥いて下さい」という記載があります。
おでんを作る際、大根の皮の剥き方については、いろいろと試してきましたが、やっぱり厚めに皮を剥いた方が、味の含みもよく、しっとりとした食感に仕上がります。
というわけで、夫もレシピ通り、大根の皮を厚めに剥きます。
残った大根の皮は干してきんぴらや切り干し大根の煮物へ!が続く食卓は飽きがきてしまったので、母ちゃんにバレないようこっそりと捨てるなんて・・・できない夫です。
当たり前ですが、大根の皮は捨てません。
我が家も、大根の皮を刻んで、外に干し、切り干し大根にするのが定番。
秋冬は、毎日のように大根を使ったおかずを作るので、冷凍庫の中を見ると、まるで切り干し大根の保管庫状態。
次第に、家族の箸が切り干し大根の煮物や大根の皮キンピラから遠ざかり、春を迎えるといういうのがお決まりのパターンでした。
わざわざ作った切り干し大根が食品ロスになっていたんです。
ただ、やっぱり大根の皮を捨てたくない!
そこで、大根の皮を干すのをやめたんです。
正確に言うと、大根の皮を保管(ストック)しておくために干すことをやめました

干した大根の皮は煮物やキンピラだけじゃない!干すより置いて気軽に家庭内食品ロス削減を目指す!

大根の皮を置いておく!?
ってどいうこと?
文字通り、大根の皮を干さないんです。
大根の皮をザル等に置いて、1日程度、部屋の中に置きます。
切り干し大根 直後.jpg
半日~1日程度に置いておくと、こういう感じに変化します。
千切り大根 干す前.jpg
表面の水分が飛んで半生という状態です。
これを刻み、人参と同じような存在の食材として料理します。
でも、これじゃ、切り干し大根と同じじゃない?と思った方!
私も最初はそう思いました。
ある日、干しても食べないけどなぁ・・・と思い、室内で一晩放置した半生状態の大根の皮を見て気づいたんです。
ガンガンに天日干しされた大根独特のニオイも無いし、半生でコリッとした皮の食感があるから、人参の代りとして使えそう!
ちょうど在庫切れしていた人参の代役として、チキンライスの具として使ったところ、ビンゴ!
いつものチキンライスは、どちらかと言うとフワッ&ノッペリとした食感。
もちろん、それで十分美味しい。
でも、食べ盛りの子を持つ親としては「チキンライスは飲み物じゃないよ!飲むんじゃないて噛んで食べて欲しい」というのが正直な気持ち。
そんな気持ちに応えるかのように、大根の皮のコリっとした食感が、丁度良い具合に残っているのです。
しかも、トマト味と抜群に相性が良い。
オレは大根じゃー!とか、太陽の光をタップリ浴びた切り干し大根じゃー!みたいな強い主張が一切ありません。
切り干し大根=醤油味というマンネリ気味の組み合わせから脱却!
コレは使えるぞと思い、早速、昨晩は、ハヤシライスの具にしてみました。
切り干し大根 ハヤシライス.jpg
熱伝導率と保温性の良いル・クルーゼ鍋で煮込むと、アッと言う間に完成!
残念ながら、食感は・・・残っていませんでした。
煮込むと、コリッとした食感は無くなりますが、デミグラスソースをしっかりと含んだ美味しい具に変身していました。
この食材。
剥いた大根の皮を置いておくだけです。水に戻す必要もありません。
でも、ちょっとだけ気をつけなけらばならないポイントがあります。

大根の皮・半生干しを作る時のポイント

①一晩放置したら翌日には使い切る

風通しの良い状態で放置が続けば、最終的に切り干し大根に変身してくれます。
でも、風通しが良くない湿度の高い場所に置き続けると、水分が抜けずに、カビが生えてしまいます。
大根の皮・半生干しは、サッと一気に使い切るということを忘れないで下さいね。

干した大根の皮は粗い千切りや粗いみじん切りにして使う

当然ですが、干した状態のカタチでは料理できません。
食感を生かすためにも、細かな千切りよりやみじん切りよりも、少し粗い千切りやみじん切りの方が、コリッとした食感が残り、美味しく感じます。
切り干し大根 千切り.jpg
以上です。
一般的に賞味期限が長いとされている乾物も、時間の経過と共に、確実に味の劣化は進んでいるそうです。
保管状態が悪いとカビが生えたり、虫がわいたりするトラブルも多いとのこと。
くれぐれも保存するための乾物にならないよう、乾物とは言え、食べきれない量は購入しないということも大切です。
私の好きな料理家の有元葉子さんの著書には、乾物を使い切る料理のコツが満載です。
ちょっと覗いてみて下さいね。
『使い切る。レシピ』

この本は、食品ロス専門家の井出留美さんの著書にも推薦されていた本です。
『のり、わかめ、ひじき、昆布、もずく』

こちら、海藻料理のオンパレード。
我が家も愛用の料理本です。
ちなみに、我が家の大根おろしは皮ごとです。
夫は、切るのが面倒らしくて、1本のまますりおろします。
切り干し大根 大根おろし.jpg
このゴッツイ大根おろし器は、日本橋「木屋」のもの。
鍋の季節は大活躍間違いなしです。
それはそれは口当たりの良いフワっとした大根おろしが完成します。

魚をさばくために、さばき方の研究をしたり、包丁を研いだりすることも大好きなのに、大根を1箇所切るのが面倒とは・・・面白い。
でも、最近は、私よりも几帳面に生ゴミを新聞紙にキレイに包んで捨てるように!
ひとりひとりの「こうやった方が、なんか気持ちいいんだよねー」ということが集まると、家族全体の暮らしがさらに気持ちの良い方向へ進むということを感じながら日々の生活を楽しむ母ちゃんです。
●関連ブログ
・生ゴミの臭い対策!新聞紙は最強の消臭アイテムです。
・家庭内食品ロス対策!花粉症にも効果?玉ねぎ皮茶で台所もデトックス
・家庭の食品ロスを減らして節約・非常食にも!消費期限当日の精肉の保存方法
・魚のアラはスープにして冷凍保存!家庭内食品ロスを減らして食費も節約
・家庭の食品ロスを減らして節約・非常食にも!消費期限当日のマグロ切れ端で作るツナ
・お茶だけじゃない!サフランの代用・紅花で作る格安サフランライス

スポンサーリンク


家庭内食品ロス対策!花粉症にも効果?玉ねぎ皮茶で台所もデトックス

最近、図書館に行くと、ついつい手にとってしまうのが、家庭内の食品ロスを減らすためのアイディア本。
子ども達への読み聞かせ用の絵本等含め20冊の本を自転車に積み、せっせと図書館を往復する週末です。
先日、食品ロス問題専門家の井手留美さん著書の本を立て続けに2冊ほど読みました。


井手さんのプロフィールや活動を知ると、話が地球規模レベル。きっと特別な方と思われる方もいらっしゃることでしょう。
ただ、ちょっとだけ想像して下さい。
台所(特に冷蔵庫や食品庫)が、そこに暮らす人の内蔵そのものと考えると、家庭内食品ロスというのは、身体の中に超臭い宿便やブヨブヨの内蔵脂肪が蓄積された状態であるとも言えます。
・アレを食べたら痩せるよ!
・コレを飲んだら健康よ!
・ソレも流行っているらしいよ~。
と、お目当ての食材をせっせと買い、台所(=内蔵)に詰め込むだけ詰め込み排泄(エネルギー消費)することをしなければ、身体は一体どうなってしまうでしょう?
昔、ある有名な女優さんがおっしゃっていました。
「私を担当するマネージャーには必ず言っているんです。
恋人(男女関わらず)ができたら、その人の家の冷蔵庫の中をさりげなくチェックするといいよ。って。
そこを見てから結婚した方がいい。」
なるほどね。わかる気がします。
「家庭の台所=家族の体内」と捉えると、身近な話題として食品ロスを減らす行動に一歩踏み出せるのでは⁉
誰だって、脂肪ブヨブヨ&宿便タップリの重たい身体になんてなりたくないはず。
少なくとも私はイヤだなぁ。
だから、今回もやってみました!

捨てるを使い切るへ!いまできる家庭食品ロス対策・玉ねぎ皮茶の作り方

今回、図書館から借りてきたきたのはコチラの本
玉ねぎ茶①.jpg
『もったいない!捨てないアイディア料理 パンの耳』
料理:しらいしやすこ
目次には、捨てる食材・余りやすい食材の活用レシピや活用術がずらりと並んでいます。
キャベツの芯や白菜の芯等のスタンダードな活用術は、サッと眺める程度でページを進めます。
さつまいもの皮はもちろん、食べなくて芽の出てしまったサツマイモは栽培すると良し!とは、この本には書いてありません・・・。
IMG-2615.JPG
そして、私の目が留まったページは「玉ねぎの皮を煮詰めてお茶にする」というもの。

玉ねぎの皮・花粉症にも効果あり?栄養素は?

本によると、玉ねぎの皮に含まれるケルセチンという成分が含まれており、デトックス効果バツグンらしい。
ケルセチンという成分は抗酸化ポリフェノールの一種。
ケルセチンは、局所で炎症を引き起こす原因物質であるヒスタミンの発生を抑えることによってアレルギー症状の軽減に役立つといわれているそうです。
抗酸化作用の他にも、抗炎症作用、抗癌作用、降圧作用などがあるといわれ、現在、研究が進められているそうです。
そう聞くと、一刻も早く試してみたい「玉ねぎ皮茶」
タイミング良く、今夜のメニューはカレー。
玉ねぎの皮があるじゃない~!
捨てるを使い切る!にピッタリ食材は、灯台下暗し、常に我が家の台所にもありました。

玉ねぎの皮茶の作り方

①玉ねぎの皮をサッと洗います。
玉ねぎ茶・洗.jpg
②鍋に水と玉ねぎの皮を入れて、5分~10分ほど煮出します。
玉ねぎ茶・水出し.jpg
玉ねぎ茶・煮出.jpg
③皮を濾して、完成!!
玉ねぎ茶・完成.jpg
さっそく頂きます。
味は、クセの無いお茶という印象。
子ども達にも味見をしてもらいましたが、すんなりの飲める味。
可も無く不可も無く「まずくないよ」という感想です。
娘は花粉症を持っているので、麦茶代わりに1日一杯でいいから飲ませてみようかなと思いました。
ネット等で調べると、玉ねぎの皮を干してから煮出した方がケルセチン効果がアップするとも。
更に、玉ねぎの皮を水に入れ冷蔵庫で寝かし、水出しダシにして各種料理に使うという方も。
玉ねぎの皮効果活用達人は沢山いらっしゃるみたいです。
玉ねぎは、我が家の台所に無くてはならない食材。
北海道や淡路産の立派な玉ねぎは、皮が黄金色でツヤツヤと輝きを放つ美しさ。
皮まで使い切って捨てることができれば、丹精込めて玉ねぎを栽培している方にとっても嬉しい事かもしれません。
玉ねぎ茶を味わいながら思います。
私は、着物に関わる勉強(和裁・着付け)を続けているのですが、そこでも学べば学ぶほど痛感すること。
それは・・・
「もったいない」から「捨てない・使わずとっておく・溜めておく」ではありません。
「もったいない」から「無駄にせず使い切る・使い切ったらキッチリと始末」するのです。
和裁では、布はもちろんのこと、今の時代100メートル200円足らずで購入できる木綿の糸でさえ無駄にしないよう使い切る方法を教えられました。
着付けでは、常に無駄の無い動き、そして、最小限無駄の道具(紐のみ)を使い、着物をまとう人が最大限輝く着付けを常に意識します。
玉ねぎも着物も同じかもしれません。
さぁ、今日から、また1つ食品ロスが我が家から消えました。
新顔の玉ねぎ茶に定番の紅花茶
紅花茶と急須.jpg
2つの茶を飲んで、今日もデトックス!
身体も台所もスッキリを目指す母ちゃんです。
●関連ブログ
・生ゴミ臭激減対策が家庭内食品ロスを減らす!新聞紙で生ゴミを包む始末の良い暮らしとは?
・家庭の食品ロスを減らして節約・非常食にも!消費期限当日の精肉の保存方法
・魚のアラはスープにして冷凍保存!家庭内食品ロスを減らして食費も節約
・家庭の食品ロスを減らして節約・非常食にも!消費期限当日のマグロ切れ端で作るツナ
・お茶だけじゃない!サフランの代用・紅花で作る格安サフランライス

スポンサーリンク


家庭の食品ロスを減らして節約・非常食にも!消費期限当日の精肉の保存方法

たまたま立ち寄ったスーパーにて、本日消費期限の沖縄産豚肉を半額にて購入。
消費期限当日の肉は、スーパー等では必ずと言っていいほど、割引の対象となっています。
たまに、お客さんの様子を観察すると
割引商品を手に取っては離し・・・という行為を繰り替えしている方を見かけることがあります。
買うかどうか?迷っているのでしょう。
迷いの原因とは?
・消費期限当日だけど、ちゃんと食べられるの?不味くなってない?食中毒は?
・今日が消費期限だから、今日中に食べなきゃダメ?
・半額って設定されているけど本当にお買い得?
きっと頭の中で、あーだったらどうしよう?こうなったらどうしよう?という迷いがあり、なかなか決めきらないという状況なのかな?と想像されます。
日頃、食材の買い物をしている方なら、誰もが知っていること。
それは、「消費期限当日の精肉」と一言で言っても、販売している店舗や肉の産地・家畜の飼育状況・輸送方法や保存状況によって、肉の状態は全く異なります。
私達購入する側は、肉を販売する側の見えない状況まで細かく知ることはなかかなできないのが現実。
だから、大切なのが消費期限や賞味期限という信頼できる表示。
でも、忘れないで下さい!
人間はとても優れた五感を持つ動物だということ。
私の食材選びの方法を真似して下さい!とは言いませんが、家事歴23年以上の私が日々の食材選びの中で実践し続けてきたこと。
そのやり方は、家庭内から食品ロスを減らす1つの方法としても有効です。
ただ、その前に、一般に販売されている肉の鮮度の落ち方を知っていると基礎知識として便利です。
参考にして下さいね!

家庭内食品ロスを減らす!肉の鮮度の見分け方

その1:肉は種類によって消費期限が異なります

精肉は、鶏→豚→牛の順に痛みやすいと言われています。
3つの肉の特徴を簡単に説明すると・・・
◎鶏肉
鶏肉はしっとりと柔らかい分、水分が多く痛みやすい。
部位としては、ささみが水分量が1番多い。
消費期限当日で割安となっていたとしても、肉から出た水分でじゃぶじゃぶに浸された状態ということも!
購入にあたっては十分注意しましょう。
◎豚肉
豚肉は中から傷む!と言われるほど、鮮度の落ち具合の見た目がわかりにくい。
実は、切りたての肉は黒ずんで見えるんです。
時間が経って酸化するほど鮮やかに赤くなる。もし茶色がかってきたら購入は控えておいた方が良いです。
◎牛肉
牛は熟成肉って言われるくらいだから・・・と思いがちですが、そもそもスーパーに並ぶまでに10日~2週間程度は経過していることが多いそうです。
売られている肉の形状で消費期限は異なりますが、水分(ドリップ)が多い牛肉は、かなり鮮度が落ちていると判断した方が良いです。

その2:肉の加工のカタチで消費期限が異なります

肉は空気に触れること、そして、温度変化によって鮮度が落ちていきます。
パックに入っている肉は、いろんなカタチ(かたまり・細切れ・ミンチ等)があるため、それによって消費期限も異なります。
◎空気に触れると肉が酸化する
スーパーの肉売り場でも見れば分かると思いますが、色が分かりやすいのは豚肉と牛肉です。
赤身の肉の色は「ミオグロビン」という、筋肉中にある色素タンパク質。
これは、鉄分による赤みとのこと。
空気に触れて酸化が進むと「ミオグロビン」→「オキシミオグロビン」に変質して、鮮やかに赤くなります。
つまり、暗い赤色の方が鮮やかな赤色より鮮度は上!
これ、実は、私も知らなかったのです。
以前、辻調理専門学校が主催する料理教室に通っていた時期があり、そこで先生に教えて頂きました。
◎肉の表面積が広いほど痛みが速い!
空気に触れる表面積が多いひき肉が最も傷みやすいです。
ひき肉は加工の段階でも機械の熱が加わるので、更に痛みやすさアップ。
傷みやすさは、ひき肉→薄切りスライス→厚切り→ブロック→塊の順。
有名な料理家の方々のレシピを拝見すると、材料の項目に「塊肉」という文字を多く目にします。
それは、決して贅沢に肉を使いたいということではなくて、新鮮かつ美味しい肉料理を食べるために、肉の状態として「塊肉がベスト」という判断の表れなんでしょうね。
以上が、肉の鮮度の見分け方コツです。
じゃあ、肉の鮮度を見分けた上で、消費期限の肉を購入した場合、保存はどうしたらいいのか?
ということですが・・・
まずは言っておきます。
消費期限の肉、今日は使わないから冷凍しよう!という発想はナシにして下さい。
消費期限を迎えたスーパーに並んでいるパック肉は、どんな高級肉であったとしても、
・酸化しています。
・肉から水分(ドリップ)が出ています。
要は、少なからず腐敗が始まっているということです。
腐敗が始まっている肉を、更に冷凍していつか食べよう!という発想は捨てましょう。
いくら半額で購入できても、いつかする料理のために購入する食材は食品ロスへの道まっしぐら。
しかも、何の節約にもなりません。
そうではなく、
「今日の材料は用意してあるから、明日の晩ご飯の材料に使えるなら、節約にもなるし嬉しい。あと1日だけ鮮度が保ってくれないかなぁ。」
と思っている方にオススメな保存方法があります。

家庭内食品ロスを減らす!消費期限当日の肉の保存方法

その1:肉をパックから出し水分を取り除く

キッチンペーパー等で肉から出ている水分を取り除い下さい。

その2:肉の匂いを嗅ぐ

これは意外と大切です。
鮮度が落ちている肉は、必ず「ワタシ、鮮度が落ちてますよー。」という臭いがします。
そして、腐っている肉は「ワタシ、腐ってますよー。」という異臭が漂っています。
これは消費期限に関わらず、日頃から調理する前の食材のニオイを嗅ぐことによって、鍛えることができる感覚です。
人間は動物。
日頃から気をつけているだけで、十分に対応できるようになります。
こういった感覚は、非常時や防災を考慮する上でも、とても大切な感覚です。
一瞬でもヤバいかな?と感じたら、残念かもしれませんが、調理することは控えておきましょう。
腐っているかも・・・と思いながら料理をし食べることは、心身共に大きな負担をかけることになります。

その3:肉に塩をまぶす・下味をつける

消費期限当日であっても、肉の色ツヤも良く、匂いも全く問題のない肉であれば、肉に下味をつけ一晩ねかせ翌日調理をすることをオススメします。
下味は、カレー粉や生姜等のスパイスを使うと良いです。
また、下味をつけない場合は、塩をまぶし肉にシッカリと揉み込むだけでも十分です。
肉の保存(豚こま).jpg
肉の保存(豚ミンチ).jpg
いづれにしても、水分を取り除いた肉を清潔なポリ袋等に入れ、極力、手で肉を触れないよう処理することがポイント。
保存は冷蔵庫で!
温度変化が遅いと、またまた肉から水分が出てきてしまうので、熱伝導の良い金属トレイに入れて保存して下さい。
私は、野田琺瑯シリーズの容器に入れて保存しています。
肉の保存(冷蔵庫ミンチ).jpg
肉の保存(冷蔵庫).jpg

そして何よりも大切なのは、遅くとも翌日には必ず調理してしまうことです。
もちろん、調理前は、またニオイを嗅いで腐敗臭の有無を確認することをお忘れなく!
以上です。
消費期限というのは、食品を販売する側が、法律を含め様々な事柄を考慮し、ベストと想定される日時として設定したもの。
私達が生きていう上で無くてはならない消費期限という基準。
まずはその基準を大切にする。
そして、自分の身体や家族の身体は、私が購入を決めた食材で作られているということを忘れずに、私なりの消費期限の基準を持つ。
これからも、家庭内食品ロスを減らす使い切る知恵をコツコツと積み重ねべしと思う母ちゃんです。
週末の晩ごはんは、夫特製のたこ焼きです。
たこ焼き準備.jpg
息子が、ある大会で優勝したお祝い♪
たこ焼き.jpg
子ども達の積み重ねに刺激される日々。ありがたや~。
◆関連ブログ
・生ゴミ臭激減対策が家庭内食品ロスを減らす!新聞紙で生ゴミを包む始末の良い暮らしとは?
・家庭内食品ロス対策!花粉症にも効果?玉ねぎ皮茶で台所もデトックス
・魚のアラはスープにして冷凍保存!家庭内食品ロスを減らして食費も節約
・家庭の食品ロスを減らして節約・非常食にも!消費期限当日のマグロ切れ端で作るツナ

スポンサーリンク


家庭の食品ロスを減らして節約・非常食にも!消費期限当日のマグロ切れ端で作るツナ

明日は、大型台風直撃!と報道が続くある日の夕方。
さぁ、何を買うべきか?と近所のスーパーに出かけた母ちゃんです。
スーパー内を見回すと、カップラーメンに袋ラーメン、パックご飯に缶詰類。
全て売り切れています。
東日本大震災以降、
我が家は、水・インスタント味噌汁やパックご飯・缶詰類は、地震に代表される突如やってくる災害に対する防災食として常備しています。
一方、台風は、ほぼ予測不可能な地震と違い、予測できる災害。
もちろん、停電や断水等のライフラインのストップは、個人ではどうしようもできない事態ですが、備える時間は多少なりともあります。
ある時間で作って使い切れる!
そして、非常食としても活躍する常備食の食材探しスタート!
先ずはスーパーの片隅に集められた見切り品コーナーへと向かいます。
このコーナーにある食材は、今日の閉店までに誰かが買わないと、そのまま食品ロスとして産業廃棄物として処理されることになります。
最近、食品ロス削減推進法が施行されたことで関心が高まっている食品ロスの削減問題。
『日本では年間643万トン(2016年度)の食品ロスが生じています。
内訳としては、食品関連事業者によるものが352万トン、一般家庭から発生するものが291万トン。
食品ロスの約45%は家庭内で生じており、国民1人当たりの食品廃棄量は年間51キロ。
なんとコメの消費量54キロ相当に匹敵します』
※参考:井手留美『賞味期限の新常識』
ちょっと想像してみます。
我が家で、通常購入している米の金額を利用し、食品ロスの金額を算出します。
平均1,800円(税抜)/5キロくらいで購入。
この金額をそのまま食品ロスとして廃棄されている食品の金額に当てはめると・・・
・1人:20,000円/年間
・家族4人:80,000円/年間
・家族5人:100,000/年間
これに加え、ゴミ処理に使用される莫大な税金や環境に与える負担のことを頭の片隅で考えるだけで、あぁ~未来が明るくない!
ヨシタケシンスケさんの本に書いてありました。
明るいいろんな未来を作るんだ!って

前々から、食材を使い切ること、そして、使い切れる食材を購入することが何よりの節約につながると思い、家庭内食品ロス削減に努めてきたつもりでした。
でも、この数字を知ってしまうと、もっと積極的に取り組んだ方が良いと確信したのです。
雑然と置かれた見切り品コーナーで立ち止まり熟慮することは、近所の誰かが見てそうでなんとなく恥ずかしいなぁ~という気持ちもありました。
そんなの変だ!
明るい未来を作るために、そんなことを恥ずかしがっている場合じゃなかろう?
ヤメ!です。
そして、熟慮の末、手にとったのは、マグロの切れ端パック。
食品ロス対策 マグロ.jpg
消費期限は本日。
恐らく、昨日、刺し身として販売されていたマグロの切れ端でしょう。
つまり、昨日まで、刺し身として食べられていたマグロの一部分。
さぁ、迫る台風を前に、どう調理をするか?

消費期限当日のマグロ切れ端を使い切る。非常食にも最適なツナの作り方。

◆材料

・マグロ(300g)
・生姜
・油
・塩

◆作り方

①キッチンペーパーでマグロを包み、水分とともに臭みを取り除きます。
②小鍋に、マグロ、スライスした皮付き生姜、塩(小さじ1~1半)を入れ、マグロが隠れるくらいの油を注ぎます。
ツナ2.jpg
③弱火で加熱スタート
ツナ3.jpg
④弱火のままで15分程度加熱を続けるとマグロの色が変わり火が通ります。
⑤火を消し粗熱が取れるまで放置すれば完成!
ツナ5.jpg
粗熱が取れたら、清潔な保存容器にて冷蔵庫で保存しましょう。
5日間は美味しく食べられます。
もし、停電して冷蔵庫が使えなくなることを想定し保存をする場合は、ツナをほぐし油と混ぜ合わせます。
(売っているツナ缶のような状態にします!)
ツナが熱いうちに煮沸した瓶に移しフタをキッチリと閉め、瓶ごとひっくり返して置いておいて下さい。
ちなみに・・・

瓶詰め料理・ジャムの瓶をひっくり返す理由とは?

瓶のフタをキツく閉めたつもりでも、実はシッカリと閉まっていないことがあります。
すると、瓶とフタの隙間から空気(空気中に漂う不純物も含む)が入り込み、カビが生える要因となります。
そうならないために!
・瓶ごと逆さまにして、瓶に入った内容物の重さで空気が入り込む余地を無くしてしまうこと
・瓶の内容物が熱いうちは、瓶中の空気が膨張していますが、冷めるに従って空気が収縮し、空気がフタをきつく吸引するということ。
という2つの特性を利用し、効率よく空気抜きができ瓶内にカビが生えることを防止できるのです。
さぁ、美味しいツナをどうやって頂きましょうか?
・そのまま油ごとご飯にぶっかける。
・マヨネーズと和えて、ツナマヨのおにぎりにする。
・パスタを茹でて和える。
・キュウリのぶつ切りと和える。
どんな食材とも相性バッチリです。
保存する必要が無いくらい、アッという間に使い切れることができる常備食です。
しかも、ツナだけで300グラム。
油まで含めると400グラム近くの量があります。
ガッツリとツナを食べた方にもオススメの保存食。
包丁を使うのは、生姜をスライスする時だけ。
味つけは塩だけ。
料理できないなぁという人でも、小さな鍋と小さな包丁さえあればできます。
挑戦して下さいね。
ちなみに、我が家で使用している小鍋はコチラ!
フタ付きで、少量のお湯を沸かしたりする時に、とても便利です。
ヤカンで沸かすよりも早く沸騰しますよ。
一人分のラーメンなら、この鍋のまま頂きます。
全体的に丸みを帯びたデザインなので、一人飯の鍋&皿として活躍中。

小さなナイフはコチラの2本セットで!
果物を切る時に良く使います。
小回りが効いて、とても良く切れるナイフです。
刃が波型に加工されているモノはパンやチーズを切る時に大活躍です。

◆関連ブログ
・生ゴミ臭激減対策が家庭内食品ロスを減らす!新聞紙で生ゴミを包む始末の良い暮らしとは?
・家庭内食品ロス対策!花粉症にも効果?玉ねぎ皮茶で台所もデトックス
・家庭の食品ロスを減らして節約・非常食にも!消費期限当日の精肉の保存方法
魚のアラはスープにして冷凍保存!家庭内食品ロスを減らして食費も節約

スポンサーリンク