常備菜・作り置きレシピ

レシピ『水にさらない。紫玉ねぎのマリネ』辛味は水にさらさず放置で抜く。紫が映える副菜マリネ。

レシピ『水にさらない。紫玉ねぎのマリネ』のご紹介。紫玉ねぎの辛味抜きは水にさらさず放置するだけでOK。紫玉ねぎの栄養まるごと摂取。鮮やか紫色のマリネで映える盛り付けを♪

料理の盛り付けに欠かせない彩り。

緑・赤・黄のお馴染みの彩りに紫をプラスすると

グッと映える盛り付けに仕上がる。

紫の野菜と言えばナス・紫キャベツ・紫玉ねぎ。

まずは

手軽に購入できる紫玉ねぎの副菜レシピがオススメ。

レシピ『水にさらない。紫玉ねぎのマリネ』は

水にさらさず紫玉ねぎの辛味を抜く簡単レシピ。

冷蔵庫に常備できるお助け副菜レシピ。

さぁ

レシピ『水にさらない。紫玉ねぎのマリネ』の詳しい作り方をご覧下さい。

続きを読む

レシピ『ゴーヤの苦味を取る方法』重曹一振りでゴーヤの苦味を取る。色鮮やかな新食感のゴーヤを楽もう!

レシピ『ゴーヤの苦味を取る方法』のご紹介。 重曹と共にゴーヤをサッと茹でるだけ!重曹はゴーヤの苦味を取る効果あり!苦味が取れ色も鮮やかなゴーヤの新食感。冷蔵保存もOK。夏の常備菜として活躍♪

ゴーヤと言えば苦い野菜。

そして

ほろ苦さを活かしてこそゴーヤ本場の食べ方

でも

  • 苦味の無いゴーヤを食べたい方。
  • 子どもにも美味しくゴーヤを食べて欲しい方。

そんな方は

レシピ『ゴーヤの苦味を取る方法』をお試しを!

ゴーヤの苦味を取り色鮮やかなゴーヤに仕上げる方法をご紹介。

トロンとした食感はゴーヤの新境地。

ほろ苦いゴーヤが好きな方も試してみる価値あり。

それでは

レシピ『ゴーヤの苦味を取る方法』の詳しい手順をご覧下さいね。

続きを読む

レシピ『冷蔵庫で作るイワシの干物』魚の一夜干しは冷蔵庫で!簡単・美味しい・臭わない干物を冷蔵庫で作る方法

レシピ『冷蔵庫で作るイワシの干物』のご紹介。魚の干物(一夜干し)は冷蔵庫で簡単に作ることができる!美味しい・臭わない干物を冷蔵庫で作る方法とは?今回は冷蔵庫で作るイワシの干物に挑戦♪

冷蔵庫の中で寝かせるだけで

イワシの一夜干しができるのか?

実際作ってみると

びっくりするほど簡単・美味しいイワシの干物が完成。

しかも魚の嫌な臭いはなし!

開いてあるイワシやアジを使えば

包丁要らずの簡単クッキング。

手間なく気軽に魚を食べたい方にオススメの調理法。

冷蔵庫を食材保存の倉庫という役割だけでなく

美味しい干物を作る調理器具にしてしまえ♪

レシピ『冷蔵庫で作るイワシの干物』の詳しい作り方をご覧下さいね。

続きを読む

プロに学ぶレシピ『肉なしツヤツヤ!ナス味噌』プロ料理家コウケンテツさんレシピ参考。副菜に!簡単絶品。

プロに学ぶレシピ『肉なしツヤツヤ!ナス味噌』のご紹介。プロ料理家コウケンテツさんの大人気副菜レシピに挑戦。肉なしのナス味噌は美味い!プロのコツを学べば簡単旨いナス味噌がアッという間。

ナス味噌って肉なしで美味しくできるのか?

疑問がありました。

ナス味噌って肉なしでも子どもが食べてくれるのか?

不安でした。

そんな肉なしナス味噌に関する

疑問や不安を一層してくれたのは

プロ料理家コウケンテツさんのナス味噌レシピ

簡単・旨い・早いの三拍子揃ったナス味噌が

アッという間にできるレシピが

プロに学ぶレシピ『肉なしツヤツヤ!ナス味噌』です。

さぁ

今すぐたっぷりのナスを買いに行きましょう。

主菜を食ってしまうほどうまい副菜レシピ。

プロに学ぶレシピ『肉なしツヤツヤ!ナス味噌』 の詳しい作り方をご覧下さい。

続きを読む

レシピ『下処理なし!砂肝とピーマンのピリ辛炒め』低糖質食材・砂肝を美味しく身近に簡単に。

レシピ『下処理なし!砂肝とピーマンのピリ辛炒め』のご紹介。低糖質食材の砂肝を下処理不要で美味しく頂くレシピ。砂肝の食感とピーマンの甘みにピリッと辛い豆板醤が合う!砂肝初心者にオススメの簡単レシピ。

精肉コーナーで見かける砂肝。

低糖質で身体にも良いと聞いたことはあるけど

一体どうやって食べればいいの?

という方にまずは作って欲しいのが

レシピ『下処理なし!砂肝とピーマンのピリ辛炒め』

砂肝の下処理はナシ!

砂肝のコリッとした食感が美味い

サッと出来る炒めもの。

我が家の子ども達にも人気の低糖質レシピ。

それでは

レシピ『下処理なし!砂肝とピーマンのピリ辛炒め』 の

詳しい作り方をご覧下さいね。

続きを読む

プロに学ぶレシピ『レタスと塩豚(豚バラ)のうまみ蒸し』プロ料理家コウケンテツさん豚バラレシピを塩豚でアレンジ

プロに学ぶレシピ『レタスと塩豚(豚バラ)のうまみ蒸し』をご紹介。フライパンに豚バラ肉とレタスを重ねて蒸すだけ。10分で完成!超人気レシピを我が家定番の塩豚で作るレシピ。レタスは変色する前に丸ごと食べてしまえ~♪

ご自宅の野菜室に

切り口が赤ピンク色に変色してしまった

残念なレタスはございませんか?

そんな方にオススメ。

今日から

レタスは買ってきたら

その日のうちに

きっちり一玉丸ごと調理しましょう♪

レタスが

たった10分でメインディッシュに変身

プロに学ぶレシピ『レタスと塩豚(豚バラ)のうまみ蒸し』を

ご紹介。

プロ料理家コウケンテツさんの超人気レシピ

我が家常備・塩豚で作るアレンジレシピ。

もちろん豚バラでもOK。

レタスは丸ごと一玉食べ切るのが新定番!

プロに学ぶレシピ『レタスと塩豚(豚バラ)のうまみ蒸し』 の

詳しい作り方をご紹介します。

続きを読む

常備菜レシピ『キャベツといろいろ野菜の塩もみ』キャベツでもう一品!使い勝手抜群の副菜。定番の作り置きレシピ。

常備菜レシピ『キャベツといろいろ野菜の塩もみ』のご紹介。キャベツをメインに常備野菜で作る塩もみは、あと一品欲しい時や副菜として大活躍。アレンジ多彩。定番の作り置きとして大人気の常備菜レシピ。キャベツを食べきれない!という方こそオススメのキャベツレシピ。

野菜室の奥で眠り続けるキャベツ。

使い切れず変色させてしまった・・・。

という経験はありませんか?

という私も

使い切れなかったキャベツを

永遠の眠りにつかせてしまった経験は数知れず。

そんな

使い切れないキャベツ問題を解決したレシピが

常備菜レシピ『キャベツといろいろ野菜の塩もみ』。

キャベツをメインに

冷蔵庫にある常備菜を切って塩もみするだけの簡単レシピ。

野菜は全て塩もみをするので

「キャベツの千切りって苦手!」という方でもOK。

太い千切りでも美味しく頂けます。

さぁ今日から

キャベツは丸ごと食べ切る習慣へチェンジ♪

常備菜レシピ『キャベツといろいろ野菜の塩もみ』の詳しい作り方をご覧下さい。

続きを読む

レシピ『じゃがいもポタージュのマカロニトマトソースグラタン』簡単なのに濃厚!ホワイトソースを使わないWソースグラタンレシピ

レシピ『じゃがいもポタージュのマカロニトマトソースグラタン』をご紹介。ホワイトソースを使わない簡単マカロニグラタンレシピ。作り置きできるじゃがいもポタージュ&トマトソースのアレンジグラタンレシピ。たっぷりホワイトソースが苦手なお子さんにも人気!

我が家の息子は

実はたっぷりホワイトソースが苦手。

でも・・・

濃厚なマカロニグラタンは食べたい!!

色々と試し辿りついたグラタンレシピは

『暮らしの手帖』掲載レシピをベースにしたもの。

レシピ『じゃがいもポタージュのマカロニトマトソースグラタン』は

先日ご紹介した

じゃがいもポタージュのアレンジレシピ。

ホワイトソースを使わず

じゃがいものポタージュソースと

シンプルトマトソースをWで使う

濃厚なのに優しい味わいのグラタンが

簡単に完成するレシピ。

ソース自体が美味しいので

肉類を使わなくても濃厚グラタンに仕上がります。

それでは

レシピ『じゃがいもポタージュのマカロニトマトソースグラタン』 の詳しい作り方をご覧下さいね♪

続きを読む

レシピ『古い味噌で豚ロース肉の味噌漬け焼き』古い味噌・黒くなった味噌を美味しく食べる活用法

レシピ『古い味噌で豚ロース肉の味噌漬け焼き』をご紹介。古くなってしまった味噌・黒くなった味噌は肉と魚の美味しい味噌床として活用!味噌漬け焼きの作り方は簡単!味噌のコクと豚ロース肉の脂のコラボをお楽しみくださいね♪

我が家の冷蔵庫に眠る黒く輝く古い味噌。

古くなった味噌・黒くなった味噌は

中華系の炒めモノの調味料として便利なだけでなく

ダイレクトに

肉や魚を漬ける味噌漬け焼き用味噌床として活用。

今回は

「古くなった味噌がたくさんあるんだけど・・・」という方に

ピッタリなレシピ『古い味噌で豚ロース肉の味噌漬け焼き』をご紹介。

熟成が進んだ味噌に甘みの調味料をプラスするだけで

オリジナル味噌床が完成!

古くなった味噌・黒くなった味噌は

捨てずに味噌漬け焼き用味噌床として活用しよう♪

詳しい作り方をご覧下さいね。

続きを読む

作り置きレシピ『豚バラスライス肉でナポリタンソース』プロのコツで美味しさアップ。濃厚ナポリタンを時間差で食べる時・大量に作りたい時に簡単便利!

作り置きレシピ『豚バラスライス肉でナポリタンソース』をご紹介。濃厚ナポリタンソースを作り置きするレシピ。ナポリタンを時間差で食べる時も大量に食べたい時も便利!クイック塩豚の作り方も。プロのコツを真似して美味しいナポリタンをお家で食べよう♪

食べざかりの子ども達がいる我が家。

お家でお腹いっぱいナポリタンを食べたい!と思っても

  • パスタが多すぎ!手持ちのフライパンでは炒められない。
  • ケチャップが大量に必要。
  • ソーセージも大量に必要。
  • 家族が全員同じタイミングで食べる必要がある

等々のナポリタン問題発生。

その問題を解決すべく

プロのコツを拝借し完成したレシピが

作り置きレシピ『豚バラスライス肉でナポリタンソース』

ホールトマトを煮詰め基本のナポリタンソースを作り

クイック塩豚に変身させた豚バラスライス肉を合わせる。

食べたい時に茹でておいたパスタと和えて頂く

作り置き感覚のナポリタンレシピ。

ナポリタンを時間差で食べる時・大量に食べたい時に

とっても便利なレシピ。

作り置きレシピ『豚バラスライス肉でナポリタンソース』

詳しい作り方をご覧下さいね♪

続きを読む