常備菜・作り置きレシピ

レシピ『下処理なし!砂肝とピーマンのピリ辛炒め』低糖質食材・砂肝を美味しく身近に簡単に。

レシピ『下処理なし!砂肝とピーマンのピリ辛炒め』のご紹介。低糖質食材の砂肝を下処理不要で美味しく頂くレシピ。砂肝の食感とピーマンの甘みにピリッと辛い豆板醤が合う!砂肝初心者にオススメの簡単レシピ。

精肉コーナーで見かける砂肝。

低糖質で身体にも良いと聞いたことはあるけど

一体どうやって食べればいいの?

という方にまずは作って欲しいのが

レシピ『下処理なし!砂肝とピーマンのピリ辛炒め』

砂肝の下処理はナシ!

砂肝のコリッとした食感が美味い

サッと出来る炒めもの。

我が家の子ども達にも人気の低糖質レシピ。

それでは

レシピ『下処理なし!砂肝とピーマンのピリ辛炒め』 の

詳しい作り方をご覧下さいね。

続きを読む

プロに学ぶレシピ『レタスと塩豚(豚バラ)のうまみ蒸し』プロ料理家コウケンテツさん豚バラレシピを塩豚でアレンジ

プロに学ぶレシピ『レタスと塩豚(豚バラ)のうまみ蒸し』をご紹介。フライパンに豚バラ肉とレタスを重ねて蒸すだけ。10分で完成!超人気レシピを我が家定番の塩豚で作るレシピ。レタスは変色する前に丸ごと食べてしまえ~♪

ご自宅の野菜室に

切り口が赤ピンク色に変色してしまった

残念なレタスはございませんか?

そんな方にオススメ。

今日から

レタスは買ってきたら

その日のうちに

きっちり一玉丸ごと調理しましょう♪

レタスが

たった10分でメインディッシュに変身

プロに学ぶレシピ『レタスと塩豚(豚バラ)のうまみ蒸し』を

ご紹介。

プロ料理家コウケンテツさんの超人気レシピ

我が家常備・塩豚で作るアレンジレシピ。

もちろん豚バラでもOK。

レタスは丸ごと一玉食べ切るのが新定番!

プロに学ぶレシピ『レタスと塩豚(豚バラ)のうまみ蒸し』 の

詳しい作り方をご紹介します。

続きを読む

常備菜レシピ『キャベツといろいろ野菜の塩もみ』キャベツでもう一品!使い勝手抜群の副菜。定番の作り置きレシピ。

常備菜レシピ『キャベツといろいろ野菜の塩もみ』のご紹介。キャベツをメインに常備野菜で作る塩もみは、あと一品欲しい時や副菜として大活躍。アレンジ多彩。定番の作り置きとして大人気の常備菜レシピ。キャベツを食べきれない!という方こそオススメのキャベツレシピ。

野菜室の奥で眠り続けるキャベツ。

使い切れず変色させてしまった・・・。

という経験はありませんか?

という私も

使い切れなかったキャベツを

永遠の眠りにつかせてしまった経験は数知れず。

そんな

使い切れないキャベツ問題を解決したレシピが

常備菜レシピ『キャベツといろいろ野菜の塩もみ』。

キャベツをメインに

冷蔵庫にある常備菜を切って塩もみするだけの簡単レシピ。

野菜は全て塩もみをするので

「キャベツの千切りって苦手!」という方でもOK。

太い千切りでも美味しく頂けます。

さぁ今日から

キャベツは丸ごと食べ切る習慣へチェンジ♪

常備菜レシピ『キャベツといろいろ野菜の塩もみ』の詳しい作り方をご覧下さい。

続きを読む

レシピ『じゃがいもポタージュのマカロニトマトソースグラタン』簡単なのに濃厚!ホワイトソースを使わないWソースグラタンレシピ

レシピ『じゃがいもポタージュのマカロニトマトソースグラタン』をご紹介。ホワイトソースを使わない簡単マカロニグラタンレシピ。作り置きできるじゃがいもポタージュ&トマトソースのアレンジグラタンレシピ。たっぷりホワイトソースが苦手なお子さんにも人気!

我が家の息子は

実はたっぷりホワイトソースが苦手。

でも・・・

濃厚なマカロニグラタンは食べたい!!

色々と試し辿りついたグラタンレシピは

『暮らしの手帖』掲載レシピをベースにしたもの。

レシピ『じゃがいもポタージュのマカロニトマトソースグラタン』は

先日ご紹介した

じゃがいもポタージュのアレンジレシピ。

ホワイトソースを使わず

じゃがいものポタージュソースと

シンプルトマトソースをWで使う

濃厚なのに優しい味わいのグラタンが

簡単に完成するレシピ。

ソース自体が美味しいので

肉類を使わなくても濃厚グラタンに仕上がります。

それでは

レシピ『じゃがいもポタージュのマカロニトマトソースグラタン』 の詳しい作り方をご覧下さいね♪

続きを読む

レシピ『古い味噌で豚ロース肉の味噌漬け焼き』古い味噌・黒くなった味噌を美味しく食べる活用法

レシピ『古い味噌で豚ロース肉の味噌漬け焼き』をご紹介。古くなってしまった味噌・黒くなった味噌は肉と魚の美味しい味噌床として活用!味噌漬け焼きの作り方は簡単!味噌のコクと豚ロース肉の脂のコラボをお楽しみくださいね♪

我が家の冷蔵庫に眠る黒く輝く古い味噌。

古くなった味噌・黒くなった味噌は

中華系の炒めモノの調味料として便利なだけでなく

ダイレクトに

肉や魚を漬ける味噌漬け焼き用味噌床として活用。

今回は

「古くなった味噌がたくさんあるんだけど・・・」という方に

ピッタリなレシピ『古い味噌で豚ロース肉の味噌漬け焼き』をご紹介。

熟成が進んだ味噌に甘みの調味料をプラスするだけで

オリジナル味噌床が完成!

古くなった味噌・黒くなった味噌は

捨てずに味噌漬け焼き用味噌床として活用しよう♪

詳しい作り方をご覧下さいね。

続きを読む

作り置きレシピ『豚バラスライス肉でナポリタンソース』プロのコツで美味しさアップ。濃厚ナポリタンを時間差で食べる時・大量に作りたい時に簡単便利!

作り置きレシピ『豚バラスライス肉でナポリタンソース』をご紹介。濃厚ナポリタンソースを作り置きするレシピ。ナポリタンを時間差で食べる時も大量に食べたい時も便利!クイック塩豚の作り方も。プロのコツを真似して美味しいナポリタンをお家で食べよう♪

食べざかりの子ども達がいる我が家。

お家でお腹いっぱいナポリタンを食べたい!と思っても

  • パスタが多すぎ!手持ちのフライパンでは炒められない。
  • ケチャップが大量に必要。
  • ソーセージも大量に必要。
  • 家族が全員同じタイミングで食べる必要がある

等々のナポリタン問題発生。

その問題を解決すべく

プロのコツを拝借し完成したレシピが

作り置きレシピ『豚バラスライス肉でナポリタンソース』

ホールトマトを煮詰め基本のナポリタンソースを作り

クイック塩豚に変身させた豚バラスライス肉を合わせる。

食べたい時に茹でておいたパスタと和えて頂く

作り置き感覚のナポリタンレシピ。

ナポリタンを時間差で食べる時・大量に食べたい時に

とっても便利なレシピ。

作り置きレシピ『豚バラスライス肉でナポリタンソース』

詳しい作り方をご覧下さいね♪

続きを読む

常備菜で作るレシピ『カレールーでドライカレー』我が家定番常備菜で作る簡単レシピ。プロ料理家コウケンテツさんの技を拝借!

レシピ『カレールーでドライカレー』のご紹介。カレー粉ではなく市販のカレールーを使う簡単レシピ。我が家定番の常備菜を使うボリュームアップのドライカレー。常備菜がなくてもOK!プロ料理家コウケンテツさんの福神漬けを炒めて入れる技も拝借。

  • ドライカレーってカレー粉やスパイスが必要?
  • ドライカレーの具って何?
  • ひき肉とみじん切りの野菜ではボリュームが無いんだけど・・。

等々

ドライカレーにまつわる問題は

プロ料理家・コウケンテツさんんの知恵も拝借し一掃しましょう♪

レシピ『カレールーでドライカレー』のご紹介。

我が家定番常備菜

を使えば

アッという間にボリュームたっぷりのお家で食べるドライカレーが完成。

もちろん常備菜がなくても大丈夫。

それでは

レシピ『カレールーでドライカレー』 の詳しい作り方をご覧下さい。

続きを読む

作り置きレシピ『ひき肉常備菜・肉そぼろと白菜のサラダ』アレンジ自在!我が家定番のひき肉そぼろは便利な作り置き

作り置きレシピ『ひき肉常備菜・肉そぼろと白菜のサラダ』をご紹介。 ひき肉(豚ひき肉・合挽き肉)をシンプルな味付けで常備菜に。日々のご飯づくりをラクに!アレンジ自由自在。すぐできるおかずの素レシピ。肉そぼろと生の白菜をタップリ使ったサラダ作りも簡単♪

特売という理由で買ってしまった

豚ひき肉や合い挽き肉。

何を作ろうか?と迷っている間に時は過ぎ

あれっ臭いが変?腐ってる!という経験は

ございませんか?

豚ひき肉や合い挽き肉は

細かく刻んでいる分だけ

水分が出やすく腐敗のスピードが早い。

そこで

ひき肉で何を作ろうか?と

迷っている間にできてしまう

作り置きレシピ『ひき肉常備菜・肉そぼろ』をご紹介。

今回はアレンジ自在の『肉そぼろ』と生の白菜をたっぷり使った

レシピ『ひき肉常備菜・肉そぼろと白菜のサラダ』も

詳しくご紹介。

シンプルな常備菜レシピで食品ロスをゼロに。

日々のご飯作りを楽しくラクにしましょう♪

続きを読む

作り置きレシピ『たっぷりきのこオイル炒め』作り置き・おかずの素に便利!大量きのこ消費レシピはアレンジ自在

作り置きレシピ『たっぷりきのこのオイル炒め』をご紹介。価格が安定・お買い得なきのこをたっぷり使う作り置き・おかずの素があれば日々のご飯づくりはラクに!アレンジ自由自在。すぐにできる大量きのこ消費の便利なレシピ♪

  • 4種のきのこ入り混ぜご飯
  • 3種のきのことソーセージのパスタ
  • きのこと白菜のクリームグラタン
  • たっぷりきのこのクリームシチュー

等々

耳にしただけでは「作るのが大変そう!」と思った方。

ご安心を!

作り置きレシピ『たっぷりきのこオイル炒め』さえあれば

きのこが3種4種だろうが大量たっぷりだろうが・・・

手早く作ることができます。

我が家の定番おかずの素・作り置きレシピ『たっぷりきのこのオイル炒め』

詳しい作り方をご紹介。

直ぐに作れちゃいますよ~♪

続きを読む

作り置きレシピ『鯛(魚)のあらでスープストック』あら汁だけでなく出汁として!冷凍保存で便利に使う。圧力鍋ナシ普通の鍋で簡単調理/週末料理夫・どんの保存食

作り置きレシピ『鯛(魚)のアラでスープストック』をご紹介。格安で鮮魚売場に並ぶ魚のあら。鯛(魚)のあらをアラ汁だけでなく、透明度の高いコラーゲンたっぷりのスープストックとして使う。冷凍保存で使い勝手良し!材料は、鯛(魚)のアラ・酒・塩・生姜。圧力鍋でなく普通の鍋で簡単に作るスープストック♪

今回の魚のアラは鯛。

(風味は違いますが、他の白身魚でも代用できますよ)

鯛はアラまで上品!

グツグツ煮込んだ魚のアラ汁よりも上品なスープストックの方が似合う。

鯛(魚)のスープストックさえあれば!

和風の魚のアラ汁や鯛めしはもちろんのこと

スープや鯛ピラフ、鯛カレーや鯛ラーメンも簡単に作ることができます。

普段使っている出汁(顆粒ダシ等)を鯛(魚)のスープに替えるだけで

料理の展開が一気に広がります。

しかも

鯛(魚)のアラ汁は冷凍保存可で便利!

ちょっとしたコツを押さえて

美味しい鯛(魚)のアラのスープを堪能下さいね♪

週末料理夫どん全力監修の魚のさばき方コチラをご覧下さいね。
続きを読む