常備菜・作り置きレシピ

レシピ『余ったパセリを使い切る!オーブンで超お手軽ドライパセリ作り』萎びたパセリOK!捨てない!包丁要らずの食べ切るレシピ。

レシピ『余ったパセリを使い切る!オーブンで作る超お手軽ドライパセリ』のご紹介。1袋買ったのはいいけど、必ず余らせてしまうパセリ。
萎びたパセリも捨てずに食べきりたい!オーブンで作るドライパセリは包丁要らずで簡単・失敗ナシ。とっても便利なレシピをご覧下さいね♪

1度だけ使ったまま

冷蔵庫の中で萎れ色が薄くなっていくパセリ。

使い切りたい!

食べきりたい!と思いつつ

包丁でみじん切りにするのも

面倒だなぁと時は流れ

「あぁ、またダメにしてしまった…」という

パセリ使い切り問題に

直面した経験はありませんか?

そんな方にピッタリなレシピが

レシピ『余ったパセリを使い切る!オーブンで超お手軽ドライパセリ作り。

私も

このレシピを知ってからは

余ったパセリの使い道に悩むことはなくなりました。

オーブンにパセリをぶちこむだけ!

包丁要らずの超お手軽レシピ。

キレイなドライパセリを作るコツを詳しく紹介。

それでは

レシピ『余ったパセリを使い切る!オーブンで超お手軽ドライパセリ作り』をご覧下さいね♪

続きを読む

レシピ『北アフリカ生まれ!辛い万能調味料・自家製ハリッサ』ハリッサの作り方・使い方は簡単!

レシピ『北アフリカ生まれ!辛い万能調味料・自家製ハリッサ』のご紹介。北アフリカ生まれの辛い調味料・ハリッサ。ハリッサは何でも合う万能調味料♪我が家の常備調味料・ハリッサの作り方をご覧下さいね。

北アフリカ生まれの辛い調味料・ハリッサ。

アフリカ好きな友人夫妻から教えてもらって以来

我が家の食卓に欠かせない調味料として大活躍!

肉料理・魚料理に相性バツグンのハリッサは

自宅で簡単に作ることができます。

ぜひ参考にして下さいね♪

それでは

レシピ『北アフリカ生まれ!辛い万能調味料・自家製ハリッサ』をご覧下さい。

続きを読む

プロに学ぶレシピ『絶品ラタトゥイユを作るコツ』サヨウナラ!汁気が多い・水っぽい・味が決まらないラタトゥイユ。

プロに学ぶレシピ『絶品ラタトゥイユを作るコツ』のご紹介。人気プロ料理家・上田淳子さんのレシピを参考に作るラタトゥイユは絶品。水っぽい・汁気が美味しい・味が決まらない・おいしくない…ラタトゥイユ作りの不満を一掃するレシピ。美味しいラタトゥイユ作りのコツとは?

夏野菜をたっぷり使ったレシピと言えば

ラタトゥイユ。

でも

今まで一度も「美味しくできた!」という経験がなかった私。

ラタトゥイユが美味しくない原因としては

  • 汁気が多い
  • 水っぽい
  • 味が決まらない
  • 見た目がきたない

そんなラタトゥイユ作りの不満を一掃したレシピが

プロに学ぶレシピ『絶品ラタトゥイユを作るコツ』

人気料理家・上田淳子さんのラタトゥイユレシピを参考にしたら

驚きの絶品ラタトゥイユが完成!

3日に一度は作る夏の定番レシピへと昇格。

美味しいラタトゥイユを作るコツとは?

それでは

プロに学ぶレシピ『絶品ラタトゥイユを作るコツ』の詳しい作り方をご覧下さい。

続きを読む

プロに学ぶレシピ『手軽!玉ねぎなしトマトソース』玉ねぎを使わないトマトソース。プロ料理家・上田淳子さんレシピ参考。

プロに学ぶレシピ『手軽!玉ねぎなしトマトソース』のご紹介。プロ料理家・上田淳子さんレシピを参考に、簡単・濃厚なトマトソース作りに挑戦。玉ねぎを使わなくても絶品トマトソースに仕上げるコツもご紹介。作り置きとしてもとっても便利なトマトソース♪

手作りトマトソースは美味い。

わかっちゃいるけど

玉ねぎを刻む工程さえなければ

もっと気軽に作ることができるのにな・・・。

という心の声に

応じるかのようなレシピを発見!

玉ねぎを使わない

プロ料理家・上田淳子さんのトマトソースレシピは

いくつかのコツさえ押さえていれば

玉ねぎを使わなくても

手軽・美味い・最高!のトマトソースに仕上がる。

それでは

プロに学ぶレシピ『手軽!玉ねぎなしトマトソース』の詳しい作り方をご覧下さい。

続きを読む

プロに学ぶレシピ『産地直伝・ピンク色!ミョウガの甘酢漬け』ミョウガの産地・高知県JAグループレシピ参考。

プロに学ぶレシピ『産地直伝・ピンク色!ミョウガの甘酢漬け』のご紹介。みょうがの産地NO.1高知県JAグループレシピを参考にミョウガの酢漬け作り。過去最高レベル!鮮やかなピンク色の甘酢漬けが完成。ぜひ参考にして下さい

これまで

ミョウガの甘酢漬けレシピと言えば

“熱々の甘酢に生のミョウガを漬ける”

という作り方がスタンダードだった私。

今回

ミョウガ生産No.1の

高知県JAグループ直伝レシピにチャレンジしたところ

驚くほど鮮やかな

ピンク色のミョウガの酢漬けが完成!

ピンク色を際立たせる作り方とは?

プロに学ぶレシピ『産地直伝・ピンク色!ミョウガの甘酢漬け』をご覧くださいね。

続きを読む

レシピ『揚げない!ゴボウの甘辛炒め』きんぴら以外・子どもに人気の簡単ごぼうレシピはコレ!

レシピ『揚げない!ゴボウの甘辛炒め』のご紹介。きんぴらゴボウ以外のレシピをお探しの方にオススメ。厚めにカットしたゴボウに甘辛タレが絡む!子どもも大人も争奪戦になる美味しさ。揚げないので手間要らずで簡単♪

ごぼうレシピと言えば?

“きんぴらゴボウ”以外のレシピが出てこない方。

もしくは

中途半端に余ったゴボウを

野菜室の片隅で永眠させてばかりの方。

そんな方に

“きんぴらゴボウ以外のレシピ”としてオススメなのが

レシピ『揚げない!ゴボウの甘辛炒め』。

揚げないのでとっても簡単。

コチュジャン・ベースのタレがゴボウに絡み

ご飯が何杯でもススム美味しさ!

それでは

レシピ『揚げない!ゴボウの甘辛炒め』の詳しい作り方をご覧くださいね。

続きを読む

レシピ『タネを取る!ミニトマトでセミ・ドライトマト』タネを取るorタネを取らない・どちらが美味しい?オーブンで焼くだけ。濃厚ドライトマト。

レシピ『タネを取る!ミニトマトでセミ・ドライトマト』のご紹介。熟したミニトマトの大量消費にオーブンで作るセミ・ドライトマトはいかが?今回はトマトのタネを取るセミ・ドライトマト作り。タネを取るセミ・ドライトマトとの違いは?

お買い得価格のトマトが大量に並べられるこの季節。

「おっ、このミニトマトはお買い得!」と思いきや

今日中に食べなきゃ!というくらい

完熟したミニトマトを見かけた経験はありませんか?

そんな時にオススメなレシピが

オーブンで簡単にできるセミ・ドライトマト作り。

前回は

ミニトマトのタネを取らずに作ったけど

レシピ『タネを取らない。ミニトマトでセミ・ドライトマト』

今回は

ミニトマトのタネをとって

セミ・ドライトマト作りに挑戦。

  • タネを取らないセミ・ドライトマトとの違いは?
  • タネを取るorタネを取らない、どちらのセミ・ドライトマトが美味しいの?

タネを取らないセミドライトマトと比較しながら

詳しい作り方をご紹介。

レシピ『タネを取る!ミニトマトでセミ・ドライトマト』をご覧下さい。

続きを読む

レシピ『タネを取らない。ミニトマトでセミ・ドライトマト』ミニトマト大量消費。そのままで美味しい!オーブンで焼いて作る濃厚ドライトマト。

レシピ『タネを取らない。ミニトマトでセミ・ドライトマト』のご紹介。熟したミニトマト大量消費にオーブンで作るセミ・ドライトマトはいかがでしょうか?今回はトマトのタネを取らないセミ・ドライトマト作り。調味料は塩だけ!なのにビックリの美味しさに変身♪

近所のスーパーに

お買い得価格となったトマトが大量に並べられるこの季節。

「おっ、このミニトマトはお買い得!」と思いきや

今日中に食べなきゃ!というくらい

完熟したミニトマトを見かけた経験はありませんか?

そんな時にオススメなレシピが

オーブンで簡単にできるセミ・ドライトマト作り。

今回は

ミニトマトのタネをとらずに

セミ・ドライトマト作りに挑戦。

美味しいのはもちろんのこと

タネをとらないで加熱したからこその味に変化!

汁たっぷりの熟したミニトマトだからこそ実現できる

セミ・ドライトマトの美味しさとは?

レシピ『タネを取らない。ミニトマトでセミ・ドライトマト』をご覧下さいね。

続きを読む

プロに学ぶレシピ『時間が経っても美味しいマカロニサラダ』しっとりのコツは簡単!プロ料理家コウケンテツさんレシピ参考。

プロに学ぶレシピ『時間が経っても美味しいマカロニサラダ』のご紹介。時間が経っても美味しいマカロニサラダのコツは?プロ料理家コウケンテツさんレシピを参考にしっとり・とろとろなマカロニサラダ作りに挑戦♪

作りたては美味しいマカロニサラダ。

でも

時間が経つと味が薄くなってしまうのが困りもの。

そんな方には

プロに学ぶレシピ『時間が経っても美味しいマカロニサラダ』がオススメ。

プロ料理家コウケンテツさんレシピを参考にすれば

美味しさ続くマカロニサラダに仕上がる。

しっとり・とろとろなマカロニサラダのコツは簡単。

それでは

プロに学ぶレシピ『時間が経っても美味しいマカロニサラダ』の詳しい作り方をご覧下さいね。

続きを読む

レシピ『茹でたほうれん草は絞らず保存で美味しさキープ』ほうれん草は絞らず保存が基本!

レシピ『茹でたほうれん草は絞らず保存で美味しさキープ』のご紹介。茹でたほうれん草はどの程度絞れば良いのか?とお困りの方必見!茹でたほうれん草は絞らず保存で美味しさキープ。『暮らしの手帖』で見つけた便利技を実践。

ほうれん草が美味しく&お買い得になる季節。

でも

小松菜や青梗菜と違い

ほうれん草は茹でて絞って切って・・・

めんどうだなぁと思っていた私に救世主登場。

救世主とは雑誌『暮らしの手帖』掲載レシピ。

「青物野菜はゆでてしぼらず保存するとおいしさが長持ちする」

なんて書いてある!

早速

ほうれん草を茹でて絞らずに保存したところ

美味しさキープだけでなく

絞って!切って!の工程要らずで

気軽にサッとほうれん草の下処理を完了できる。

それでは

レシピ『茹でたほうれん草は絞らず保存で美味しさキープ』を詳しくご覧下さいね。

続きを読む