プロに学ぶレシピ

プロに学ぶレシピ『萎びたほうれん草復活!茹でずにバター炒め』コウケンテツさんレシピ参考。

プロに学ぶレシピ『萎びたホウレン草復活!茹でずにバター炒め』のご紹介。しなしなに萎びたほうれん草でもOK。水にさらしてピンと復活。茹でずに炒める香り高いほうれん草のベーコンバター炒め。プロ料理家コウケンテツさんレシピ参考。

萎びたほうれん草を目の前に

  • ピン!と復活させる方法はある?
  • 茹でずに炒めて大丈夫?

と思った方。

プロに学ぶレシピ『萎びたほうれん草復活!茹でずにバター炒め』はいかがでしょうか?

萎びたほうれん草を水にさらすことで

シャッキと復活させるだけでなく

ホウレン草の抜アクきも兼ねるアイディアレシピ。

プロ料理家コウケンテツさんレシピ参考。

それでは

プロに学ぶレシピ『萎びたほうれん草復活!茹でずにバター炒め』 を詳しくご覧下さいね。

続きを読む

プロに学ぶレシピ『脂っぽくない!ネギ塩ダレ豚バラ丼』コウケンテツさんレシピ参考。

プロに学ぶレシピ『脂っぽくない!ネギ塩ダレ豚バラ丼』のご紹介。プロ料理家コウケンテツさんレシピ参考。しっかり焼き付けて脂を落とした豚バラ焼きに酢とゴマ油が香るネギ塩ダレでさっぱり頂くボリュームたっぷりの一品。

豚バラ肉って

脂が多いから大好き!という方。

一方で

脂っぽくて苦手!という方。

どちらの方も満足できる豚バラレシピ

プロに学ぶレシピ『脂っぽくない!ネギ塩ダレ豚バラ丼』はいかがしょうか?

しっかりと焼き付けた豚バラ肉は

脂が落ちても旨味十分。

ネギ塩ダレは

若干酢を多めに入れることでさっぱり!

人気料理家コウケンテツさんレシピ参考。

プロに学ぶレシピ『脂っぽくない!ネギ塩ダレ豚バラ丼』の詳しい作り方をご覧ください。

続きを読む

プロに学ぶレシピ『油ハネなし。少ない油だからカリッ!鶏塩から揚げ』コウケンテツさんレシピ参考

プロに学ぶレシピ『油ハネなし。少ない油だからカリッ!鶏塩から揚げ』のご紹介。人気プロ料理家・コウケンテツさんレシピ参考に少ない油でカリっと揚げる一口サイズの塩唐揚げレシピ。油ハネを防いでカリッと揚げたい方にオススメの技もご紹介!

みーんな大好きな鶏もも肉の唐揚げを

もっと手軽に

少ない油でサッと揚げることはできないものか?

という私の悩みに応えてくれたのは

人気プロ料理家コウケンテツさんのレシピ。

今回は

唐揚げに付きモノの油ハネも防止しながら

深さ1cm程度の油でカリっと揚げるレシピ。

実は

唐揚げは少ない油で揚げるとカリっと揚がる。

その理由は?

プロに学ぶレシピ『油ハネなし。少ない油だからカリッ!鶏塩から揚げ』の作り方のコツをご覧下さいね。

続きを読む

プロに学ぶレシピ『マヨネーズなし!濃厚ベーコンポテトサラダ』コウケンテツさんレシピ参考。

プロに学ぶレシピ『マヨネーズなし!濃厚ベーコンポテトサラダ』のご紹介。人気プロ料理家コウケンテツさんレシピ参考。ポテトサラダと言えばマヨネーズ。でも今回はベーコンの旨味たっぷりのマヨネーズを使わないポテトサラダに挑戦。

ポテトサラダと言えば

マヨネーズたっぷり料理の筆頭株!

でも

我が家には

マヨネーズ味が得意としないメンバーがいることも事実。

そんな時に出会ったレシピが

プロに学ぶレシピ『マヨネーズなし!濃厚ベーコンポテトサラダ』。

人気プロ料理家コウケンテツさんレシピを参考に

マヨネーズなしのポテトサラダ作りに挑戦。

美味しさの決め手は

オリーブオイルが主体となった調味料のコクとベーコンの旨味!

それでは

プロに学ぶレシピ『マヨネーズなし!濃厚ベーコンポテトサラダ』を詳しくご紹介します。

ちなみに

「マヨネーズなしはポテトサラダにあらず!」という方は

えっ!それなの?!と言いたくなる

隠し味が決め手のレシピ『プロに学ぶ美味しいポテトサラダ』がオススメ♪

続きを読む

プロに学ぶレシピ『メークインとウインナーでジャーマンポテト』プロ料理家コウケンテツさんレシピ参考。

プロに学ぶレシピ『メークインとウインナーでジャーマンポテト』のご紹介。じゃがいもの種類はメークイン。人気プロ料理家コウケンテツさんレシピを参考に、我が家史上最高のジャーマンポテトの完成♪美味しさの秘訣は、じゃがいもを弱火でじっくり焼くこと。参考にして下さいね。

ジャーマンポテトって

「じゃがいもとソーセージを炒めたアレね。」

なんて

軽々しく言ってはみたものの…

ジャーマンポテトのちゃんとした作り方ってあるの??

と思い立ったが吉日!

こんな時はプロ料理家に学ぶに限る♪

というわけで

人気プロ料理家コウケンテツさんレシピを参考に

最高に旨いジャーマンポテト作りに挑戦。

プロ料理家コウケンテツさんによると

ジャーマンポテト作りには

メークインがオススメとのこと。

メークインだからこそ実現する美味しさの秘訣とは?

それでは

プロに学ぶレシピ『メークインとウインナーでジャーマンポテト』の詳しい作り方をご覧下さいね♪

続きを読む

プロに学ぶレシピ『トマト・ピクルスソースで絶品ポークソテー』

プロに学ぶレシピ『トマト・ピクルスソースで絶品ポークソテー』のご紹介。いつものポークソテーがトマトソース×ピクルスでランクUP!余りがちなトマトソースの使い切りアレンジをプロに学ぶ。生姜焼き以外のレシピをお探しの方にもピッタリ。

せっかく作ったトマトソースが

余ったまま冷蔵庫に眠っている。

しかも

等々に

使うほど十分な量は残ってない!

そんな

中途半端に残ったトマトソースを

使い切るのにピッタリなレシピが

プロに学ぶレシピ『トマト・ピクルスソースで絶品ポークソテー』

余ったトマトソースに

刻んだピクルスを加え加熱するだけで

絶品のピクルスソースの完成。

プロ料理家上田淳子さんレシピ参考。

ふっくらと焼き上がったポークソテーにかけるだけで

ワンランクUPのご馳走メニュー完成♪

生姜焼き風味以外のポークソテーをお探しの方にも!

それでは

プロに学ぶレシピ『トマト・ピクルスソースで絶品ポークソテー』を詳しくご覧下さいね。

続きを読む

プロに学ぶレシピ『煮込んで絶品!柔らか牛丼』牛丼は煮込む?煮込まない?コウケンテツさんレシピ参考。

プロに学ぶレシピ『煮込んで絶品!柔らか牛丼』のご紹介。牛丼は煮込む?煮込まない?プロ料理家コウケンテツさんレシピを参考に、煮込む牛丼作りに挑戦!玉ねぎを上手に使い分けるのもコツ。煮込むからこそ美味しさ深まる究極の牛丼レシピ♪

食べ盛り家族の定番メニューの1つが

牛肉たっぷりの牛丼。

これまで自己流で作ってきたけど…

牛丼って

煮込む?煮込まない?

結局どっちが美味しいの???

そんな

牛丼・煮込むor煮込まない問題に答えてくれたのは

プロ料理研究家コウケンテツさんのレシピ

「えっ!牛丼って、こんなに煮込んでいいの?」というくらい

しっかりと煮込んだ牛丼の美味しさにビックリ。

ぜひみなさんにも知って頂きたい!

それでは

プロに学ぶレシピ『煮込んで絶品!柔らか牛丼』の詳しい作り方をご覧下さいね。

続きを読む

プロに学ぶレシピ『衣なし!素揚げで鶏手羽先唐揚げ』プロ料理家コウケンテツさんレシピ参考。

プロに学ぶレシピ『衣なし!素揚げで手羽先唐揚げ』のご紹介。鶏手羽先唐揚げを衣なしで揚げると、どうなる?プロ料理家コウケンテツさんレシピを参考に、衣なし素揚げの鶏手羽先唐揚げをパリパリ・ジューシーに仕上げる!

お買い得・ボリュームMAXの鶏手羽先は

食べ盛り家族の我が家にとっては必須の食材。

特に

鶏手羽先の唐揚げは家族みんなの大・大好物!

片栗粉をまぶす工程がなければ

もっと気軽に唐揚げを作ることができるのに…。

いや、待てよ!

そもそも鶏手羽先の唐揚げって

衣なし・素揚げでも美味しくできるんじゃない?

という疑問に即答してくれたのは

プロ料理家・コウケンテツさんのレシピ。

衣なしで鶏手羽先の唐揚げをカリカリ・ジューシーに仕上げるコツは?

プロに学ぶレシピ『衣なし!素揚げで鶏手羽先唐揚げ 』の詳しい作り方をご覧下さいね。

続きを読む

プロに学ぶレシピ『プロのコツを学ぶ!本格ミートソース』プロ料理家・上田淳子さんレシピ参考。

プロに学ぶレシピ『プロのコツを学ぶ!本格ミートソース』のご紹介。プロ料理家・上田淳子さんレシピを参考にプロのコツがふんだんにつまった本格ミートソース作りに挑戦。プロに学ぶと料理はもっと美味しく楽しくなる♪

これまで

何となく自己流で作り続けてきたミートソース。

先日

私が作っているのは本当にミートソースなのか?と疑問に感じ

プロのレシピを参考にミートソース作りに挑戦!

参考にしたのは

プロ料理家・上田淳子さんのミートソースレシピ。

さすがプロのレシピ。

作って・食べてビックリ!

これまで私が作っていたのは

肉が主役のミートソースではなく

トマトが主役のトマトソースということが判明!

本格的なミートソースは

家でたっぷり作ることができる。

プロに学ぶレシピ『プロのコツを学ぶ!本格ミートソース』をご覧下さいね。

続きを読む

プロに学ぶレシピ『豚バラ肉で!タネも一緒にチンジャオロースー』プロ料理家コウケンテツさんレシピ参考。

プロに学ぶレシピ『豚バラ肉で!タネも一緒にチンジャオロースー』のご紹介。人気プロ料理家コウケンテツさんレシピ参考。豚バラで!ピーマンのタネも丸ごと食べるから手軽で簡単。プロの技光るチンジャオロースーをご覧下さい!

ピーマン料理の定番・チンジャオロースー。

でも

牛肉で作らなきゃダメ?と思っていたところに

救世主レシピ現る!

「もともと

チンジャオロースーに使っていたのは

牛肉じゃなくて豚肉なんですよ」と

参考にしたのは

人気プロ料理家・コウケンテツさんのレシピ

今回のチンジャオロースーは

  • 豚バラ肉で作る
  • ピーマンは種ごと使う

さすがコウケンテツさん!と唸るレシピ。

それでは

プロに学ぶレシピ『豚バラ肉で!タネも一緒にチンジャオロースー』の詳しい作り方をご覧下さい。

続きを読む