自家製保存食

週末料理夫の保存食・古くなった味噌で自家製甜面醤作りに成功!

週末の朝がやってきました。

娘の菜園は、少しずつ種類を増やしながら、順調に育っています。

そして、我が家の週末と言えば・・・

週末料理夫の登場です。

昨日、購入ボタンをクリックした料理夫の夢アイテム「種麹」は、まだ到着しておりません。

→料理夫が待ち焦がれる「種麹」につての記事はコチラ

種麹の到着を待つ間、何かできる楽しい保存食作りはないものか?

と、ウキウキで目覚めた料理夫が冷蔵庫から取り出したあるモノ。

これは一体何??

続きを読む

週末料理夫で家庭円満・種麹購入に保存食作りの夢を膨らませチャーハンを炒める。

先日、夜更けに突然「変わったイカの塩辛を作ろうと思う。」と言い出した料理夫。

母ちゃんは眠い目をこすりながら、とりとめのない料理夫のイカ料理計画談義に付き合ったのに・・・

→「こんな夜更けにイカかよ」料理夫のイカ計画談義の記事はコチラ

翌朝、改めてイカ料理計画について料理夫に尋ねたところ

「えっ?そんなこと言ったっけ?でも、言ったような気がする。

あの夜は、そんなこと(誰も作ったことがない変わったイカの塩辛作り)をしたら、きっと面白いだろうなぁと思っただけなんだろうね~。」

と、まるで他人事。

つまり、酔っ払っていたということですな。

続きを読む

週末料理夫育成のコツ③コンパクトな白味噌完成の日に妻が踊る理由とは?

当初、予定が書き込まれていた4月のカレンダー。

外出自粛要請中につき、ほとんどの予定は修正テープで消去済み。

でも、

我が家の料理夫の大切な予定だけは、唯一消えることなく輝きを保ち続けます。

まさか飲み会?!

そんなわけないでしょう!!

じゃぁ、何の予定?

続きを読む

週末料理夫は有能助手・時間はかかるが手間要らず!自家製甘夏ピールは意外と簡単。

本日も天気良し!何か作ろう!と、お家仕事に熱心な母ちゃんです。

先日から、我が家で盛り上がり中の「甘夏」仕事。

甘夏シロップ作り」→「甘夏シロップ完成!」の次は?

甘夏シロップの想像を超える美味しさに、シロップの消費量が半端ない!

残るは、甘夏の皮ですね。

皮と言えば「甘夏ピール」しかないでしょう。

でも、「甘夏ピール」という言葉を聞いただけで、なんだか手間がかかりそうな予感が・・・。

とは言え、前々から一度でいいから作ってみたかった甘夏ピール。

休校が続く子ども達と過ごす家時間は、

時間がたっぷりあるようで、全く無いような・・

続きを読む

週末料理夫は有能助手・旬の柑橘で作る甘夏シロップはお湯割りがオススメです。

スーパーへの買い物途中に立ち寄った神社。

神社の御神木なのでは?と思うほどの大きな桜の木。

樹齢何年だろう?普賢象という八重桜の一種です。

あっ!飛行機だ。

お客さん、乗っているのかな?

自主的にルールを守る国民性に、全てが委ねられているような状況の今。

通常の買い物については、普段どおりできる喜びをかみしめる日々です。

それ以外は、お家で過ごす他ないんだから、徹底的にお家暮らしを楽しみます。

娘がベランダ野菜栽培に夢中ならば、母ちゃんは自家製果物シロップ作りに燃えようじゃないか!

続きを読む

甘夏で作る果物シロップと週末夫料理で家庭円満

外出自粛要請が出された週末の東京。

食料品の買い物なら外出してもオッケーよね?

と、雪混じりの雨の中を、行きつけのスーパーへ品定めに出掛けた夫。

帰宅すると直ぐに料理開始です。

何ができたのでしょうか?

続きを読む

週末料理夫の帰宅土産はスィーツではなく食材!うずらの卵で作る簡単煮玉子作り。

超鬼殺し納豆等々、手土産に食材を抱え帰宅する夫。

正確に言えば、これらの食材は土産ではなく、夫自らのストレスを解消させるための大切なアイテム。

先日のブログでもご紹介しましたが・・・

夫は、仕事上で生じたモヤモヤを、帰宅後に料理をすることで昇華させるという珍しい習慣を持つ男性なのです。

静かにサッと食事を済ませ、台所に立ち、何かを作り始めたら要注意!

本人は、全然気がついてないと思うけど「あぁ~」とか「ふぅ~」とか、ため息ばっかりついている。

あなた、そのタメ息の音、むちゃくちゃデカイのよ。

母ちゃんがため息ついたら、かなり厳しく指摘してくるのにねぇ。

週末のお出かけが楽しかっただけに、日々の仕事の厳しさに落ち込んでいるのか・・。

こりゃ、ご機嫌ナナメだねぇ~。

そ~っとね!そっとね!

続きを読む

週末料理夫で家庭円満・免疫力アップ「すごいニラ」は精がつく強烈な発酵保存食。

今朝目覚めると、台所から何やら素敵な香りが漂ってきました。

焼き立てのパンの香り?

それとも、淹れたてのコーヒー?

確かに香り高いコーヒーの香りはする。

毎朝、挽きたての豆でコーヒーを淹れるのは、私と夫の習慣だ。

でも、

その挽きたての豆の香りなんぞモノともせず、蹴散らす勢いの強烈な匂いの正体とは・・・?

続きを読む

週末料理夫で家庭円満・賢者の非常食!発酵学者小泉武夫先生に習う乾燥納豆作り

納豆まで品薄?!

ライフラインが止まるわけではないのに・・・。

いろいろと言いたげな私の口を遮るかのように、冷蔵庫から常備の甘酒ではなく、納豆パックを取り出した夫。

「いつか作ってやろう!って思っていたからちょうど良かった。」とのこと。

あ~、あれね。

アレとは?

続きを読む