ホットクック・レシピ『玉ねぎの水さらし不要。ほくほくポテトサラダ』ホットクックをレンタル。どうやってポテトサラダは完成するのか?

ホットクックレシピ『玉ねぎの水さらし不要。ほくほくポテトサラダ』のご紹介。ホットクックをレンタル中。ホットクックで美味しいポテトサラダはできるのか?じゃがいも・たまねぎ・人参は切るだけなの?お試し期間中にホットクックを使いこなせるようになるのか? 挑戦中。

調理家電ホットクック。

便利そうだけど本当に使いこなせるのか?

モノは試しと

レンティオの家電レンタルサービスを利用し

ホットクックのレンタル開始。

レンタル期間は6ヶ月。

ホットクックは私にとって便利な調理家電となってくれるのか?

今回は

ホットクック・レシピ『玉ねぎの水さらし不要。ほくほくポテトサラダ』をご紹介。

玉ねぎを水にさらす必要なし。

“ほぼ”無水調理で作るポテトサラダは

濃厚でホクホクの仕上がり。

驚きの手軽さに脱帽のレシピ♪

それでは

ホットクック・レシピ『玉ねぎの水さらし不要。ほくほくポテトサラダ』の詳しい作り方をご覧下さい。

ホットクック・レシピ『玉ねぎの水さらし不要。ほくほくポテトサラダ』の作り方

材料

  • じゃがいも 中2個
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 人参 1/2本
  • きゅうり 1本(余裕のある方)
  • ハム 適量
  • 酢 小さじ1
  • マヨネーズ 適量
  • 塩コショウ 適量

作り方

1.じゃがいも・玉ねぎ・人参をカット。

・じゃがいも

皮をむき2cm角に切る。

じゃがいもは

若干小さめにカットした方が

ホットクック内でキレイにつぶすことができる。

サッと水にさらす。

・玉ねぎ

繊維に沿って薄切りにする。

玉ねぎは

ホットクックがシッカリと茹でてくれるので

水にさらす必要なし。

・人参

厚さ5mmの半月切りにする。

とは言え

そんなに神経質に切らなくても

ホットクックがちゃんと茹でてくれるので安心を!

2.カットした野菜をホットクックにセット、調理スタート。

ホットクックの内釜に

じゃがいも・玉ねぎ・人参を入れる。

じゃがいもは

ザッとザルにあげ水気がついたままでOK。

大さじ2の水を加える。

じゃがいもの水気プラス大さじ2の水のみで

他には何も加えない。

ホットクックの内釜に

「まぜ技ユニット」をセット。

「ポテトサラダ」メニューを選び調理スタート。

ホットクックが

ポテトサラダの具材を茹でてつぶしてくれる。

3.キュウリを薄切りにして塩をまぶし水気を絞る。

余裕のある方は

ホットクックが調理をしている間に

キュウリを薄切りにしてから塩をまぶす。

このまま10分程度置く。

こんな時に便利なボールが

下村企販の目盛り・注ぎ付きボール。

キュウリの塩もみやドレッシング作り。

丁度良い大きさで使い勝手バツグン。

きゅうりから水分が出てきたら

手てギュッとしぼった後

ペーパータオルで水分を取る。

キュウリから出た水分で

水っぽいポテトサラダにならないよう

この部分は手作業でキッチリとやる。

ちなみに

キュウリを塩もみするのは面倒だけど

ポテトサラダにカリッという食感と酸味を加えたい方は

  • たくわん
  • ピクルス
  • らっきょう
  • 赤く着色されていない福神漬

等を包丁で刻んでから加えても美味しい!

我が家伝説・いぶりがっこ使用のポテトサラダレシピはコチラ

4.ホットクック調理が終わった具材に酢を加え、粗熱をとる。

ホットクック調理が終了した直後の様子↓

じゃがいもはしっかりとつぶされ

人参も丸みを帯びた状態に加熱。

ほぼ無水調理で茹でられているので

見た目もホクホクしている。

味見をしてみると

じゃがいもの濃厚な味が口に広がる。

ホットクックの内釜内で

サッと混ぜてから取り出す。

熱々の状態に酢を小さじ1加える。

芋の味にアクセントがつき

ボヤッとならない。

すぐにマヨネーズを加えたいところを

ぐっと我慢。

このままマヨネーズを和えると

熱々のじゃがいもがマヨネーズを吸ってしまい

一向に味が決まらないポテトサラダになってしまう。

必ず

粗熱がとれるまで待つか

うちわ等であおぎ熱を逃がす。

5.マヨネーズ・キュウリ・ハムを加え、和えて完成。

じゃがいもの粗熱がとれたら

刻んだハム・マヨネーズ・きゅうりを加え

塩コショウをふり和える。

マヨネーズの量はお好みで調整。

たくわんやピクルスを追加したい方は

この時にどうぞ!

味見をして塩コショウで調整すれば

ホットクック・レシピ『玉ねぎの水さらし不要!。ほくほくポテトサラダ』の完成。

ホットクック調理してくれたのは

たかが「茹でる→つぶす」だけ。

さすがに

材料を切るだけではポテトサラダは完成しなかった。

でも

この“たかが”の部分を代わりにやってくれるだけで

こんなにラクとは!

家族に「ポテトサラダを食べたい!」と言われた時

「今度、作るからね。」と応えていたセリフが

「じゃあ、今夜作るね。」と

何の気負いもなく言えるようになるレベル。

しかも

ホットクックの得意とする“ほぼ”無水調理だから

じゃがいも・人参の味が濃厚でほくほく。

とっても美味しい!

今後

ポテトサラダ作りには

ホットクックが欠かせない存在になりそうな予感。

あっ!

我が家はホットクックを購入したのではなく

あくまでレンタル中だったわ!

ホットクックをレンタルして2ヶ月。

返却予定まで残り4ヶ月。

これからも

たっぷりとホットクックを満喫予定。

というわけで

ホットクックレシピ 『玉ねぎの水さらし不要。ほくほくポテトサラダ』 が

  • ホットクックを導入しようかどうか?
  • ホットクックを使いこなせるのか?

と、お悩みの方にとって参考になれば嬉しいです。

ところで

先日は我が家の料理夫の誕生日。

数年ぶりに

誕生日当日に家族でお祝い。

息子・娘・私からそれぞれから贈ったbirthdayメッセージは

偶然にも

「今度一緒に○○しようね」で統一されていた。

父ちゃんモテモテだねぇ♪

娘からも息子からも

そして愛する母ちゃんからも

それぞれからデートのお誘いがあるなんて!

愛され父ちゃんバンザイ。

とにかく

あなたが元気でいてくれたら

私は安心して生きていける。

それくらい大切な人なのだ。

だから

体調だけは十分気をつけて

幸せな時間を過ごして下さいね。

改めて

誕生日おめでとう。

【文・料理・写真:メグ】

SNSでもご購読できます。