レシピ『鰯(イワシ)の干物』鰯の一夜干しと鰯の天日干しの違いは?開きの鰯で簡単エコな干物の作り方。鰯のみりん干しも!

カラッと青空が広がる日は鰯(イワシ)を買って干物作り。鰯(イワシ)の干物の作り方をご紹介。鰯(イワシ)の開きで気軽に簡単調理。今回は鰯(イワシ)の天日干し・鰯(イワシ)の一夜干しの違いも検証。鰯(イワシ)のみりん干しも3種の自家製鰯の干物の美味しい食べ方と保存方法もご紹介♪

イワシ干物一夜干し完了.jpg

青空&心地良い風を感じたら

ベランダで鰯(イワシ)の干物か鯵(アジ)の干物を作るチャンス!

今回は、鰯の干物を作ることに。

せっかくだから今回は

  • 鰯(イワシ)の日干し(通称:干物)
  • 鰯(イワシ)の一夜干し
  • 鰯(イワシ)のみりん干し

以上、3種の鰯(イワシ)の干物作りに挑戦。

鰯(イワシ)の天日干し(干物)と一夜干しの違いとは?

鰯 (イワシ)のみりん干しも加わり、三種の干物の違いも検証!

さぁ、調理開始!

レシピ『鰯(イワシ)の干物』の作り方

・鰯(イワシ)の天日干し(干物)&一夜干しの材料

  • 鰯(イワシ)

・鰯(イワシ)のみりん干しの材料

  • 鰯(イワシ)
  • みりん
  • 醤油
    • ゴマ

※鰯のみりん干しは、開いた鰯を浸すためのタレを作っておく。

  1. 酒とみりん(1:1の割合)で煮切りる。
  2. 酒とみりんの煮きりに醤油を加える(2:1の割合)
イワシ干物購入時.jpg
鰯8尾を用意!

・作り方

①鰯(イワシ)をさばき開きの状態にする

鰯(イワシ)をさばけない方は

開きの状態になっている鰯を購入します。

もしくは

鮮魚売り場は「魚の下処理します!」というところも多いです。

勇気を持って

「鰯(イワシ)の頭を落として開いて下さい。」

とお願いしましょう。

イワシ干物さばき完了.jpg
我が家は魚さばきが趣味の週末料理夫・どんが調理担当。

鰯(イワシ)をさばいた後に出る生ゴミは

新聞紙に包んで捨てると臭いも激減

スッキリ気持ち良い生ゴミに変身しますよ。

②天日干し(干物)&一夜干し:開いた鰯(イワシ)を塩水に浸す。

塩分濃度10%の塩水を作る。

開いた鰯(イワシ)を塩水に1~2時間浸す。

イワシ干物塩水.jpg

塩水に浸す時間が長過ぎると塩辛くなってしまうので

気をつけて!

②みりん干し:開いた鰯(イワシ)をタレに浸す。

みりん干しは

「酒とみりんの煮きり:醤油=2:1」で作ったタレに

1時間程度、鰯(イワシ)を浸す。

イワシ干物味付け.jpg

使い終わった鰯(イワシ)のみりん干しのタレは捨てないで!

タレを火にかけて沸騰させれば

煮物や炒めもの、刺身の漬けのタレとして活用!

③鰯(イワシ)を干す。

塩水やみりん干しのタレから鰯を取り出し

クッキングペーパー等で水分を拭き取る。

みりん干しは、ゴマを振りかける。

鰯(イワシ)をザル等に並べ干し始める。

【鰯(イワシ)の天日干し(干物)】

昼12時頃に干し始め。夕方5時に干し終了。

イワシ干物日干し開始.jpg
晴天のもと、鰯(イワシ)を5時間の天日干し。
【鰯(イワシ)の一夜干し】

夜8時に干し始め。朝8時に干し終了。

イワシ干物一夜干し開始.jpg
星空のもと、鰯(イワシ)を12時間の一夜干し。
【鰯(イワシ)のみりん干し】

鰯(イワシ)のみりん干しは、すでに上の写真で登場。

  • “天日干し”のみりん干し
  • “一夜干し”のみりん干し

2種類のみりん干しにしました。

④3種鰯(イワシ)の干物完成!

【鰯(イワシ)の天日干し(干物)】

鰯(イワシ)が飴色に変化。

水分が抜け、鰯(イワシ)のサイズは一回り小さく。

イワシ干物日干し完了.jpg
こんがりと飴色!鰯の干物♪

指で鰯(イワシ)を触ると

身がパリッとした感じ。硬さも!

鰯(イワシ)のみりん干しもこんがり日焼け姿。

【鰯(イワシ)の一夜干し】

手前が一夜干しの鰯(イワシ)。

奥が天日干しの鰯(イワシ)。

イワシ干物塩干し比較.jpg
一夜干しは白肌。天日干しは小麦肌。

違いは一目瞭然ですね。

【鰯(イワシ)のみりん干し】

左手が“天日干し版”のみりん干し。

右手が“一夜干し版”のみりん干し。

イワシ干物みりん干し比較.jpg
このまま食べられる??

3種鰯(イワシ)の干物、完成です!

早速、

食べて違いを検証。

鰯(イワシ)の天日干し(通称:干物)と一夜干しの違いは?

鰯の天日干し(干物):パリッとした仕上がり。

イワシ干物 翌日.jpg

太陽と風を浴び

鰯(イワシ)の表面は引き締まった歯ごたえのある美味しさ

そして

中はふんわりとした食感!

鰯(イワシ)の一夜干し:やわらかく旨味を凝縮させた仕上がり。

イワシ干物焼き完成.jpg
『 鰯の一夜干し&一夜干しの鯵のみりん干し 』

一夜干しは天日干しの鰯(イワシ)に比べ水分が多く

太陽に照らされてない分、鰯(イワシ)の脂が酸化せず

しっとり柔らかな食感。

天日干しの鰯(イワシ)と一夜干し鰯(イワシ)

食べ比べると・・・

どっちも美味い!

パリッとした小麦肌がお好きな方は“天日干しの鰯(イワシ)”

やわらか白肌がお好みの方は“一夜干しの鰯(イワシ)”

食感が全然違うので、

どちらも試して欲しい!

さて

たくさん作った鰯(イワシ)の干物の食べ方と保存方法は?

鰯(イワシ)の自家製干物・美味しい食べ方は?

もともと刺身で食べられる状態の鰯(イワシ)。

炙る程度で加熱すれば十分!

特に

みりん干しは焦げやすいので火元から離れず

シッカリと焼き加減を見て下さい。

フライパンでも大丈夫。

クッキングシートの上でもサッと火が通ります。

鰯(イワシ)の自家製干物・保存方法は?

すぐに食べない場合は冷蔵保存がオススメ。

乾燥を防ぐためにラップに包みポリ袋に入れ保存。

一夜干しは水分が多いので

作った翌日には食べ切ると腐敗等の心配がなく安心。

以上。

鰯(イワシ)の天日干し・一夜干しを作って食べて

違いを検証してみました!

鰯(イワシ)の干物に炊きたてご飯さえあれば幸せ!

イワシ干物おひつご飯.jpg

ちなみに

我が家はル・クルーゼ鍋でご飯を炊きおひつに保存

鰯(イワシ)の干物作りは一見難しそうに見えますが

お店で鰯(イワシ)を開いてもらえば

塩水に浸し、ザルに並べておくだけ。

太陽と風が調理するエコ調理!

ぜひチャレンジ下さいね♪

最後に

今回使用した調理道具をご紹介。

・干しかご

今回は鰯でしたが、同じ作り方で鯵(アジ)の干物も作ることができます。

魚だけじゃなく野菜干しにも大活躍。

甘夏みかんピールを作った時も干しかごは大活躍。

・竹ザル

竹ザルは、便利です!

食材の水切りだけでなく、食材の保管や料理の盛り付けにも大活躍

魚をのせてもサッと水洗いするだけで臭いも残りません。

鰯(イワシ)の干物を作る時も

数時間ザルの上に鰯(イワシ)をのせていたのにも関わらず

軽く束子でこすって水で流して干すだけで臭いが消える!

使いやすい調理道具で

美味しい鰯(イワシ)の干物作りを♪

【文&構成:メグ】

SNSでもご購読できます。