レシピ『キウイシロップ』夏はNZ産キウイ・冬は国産キウイで自家製シロップ。グリーンキウイとゴールドキウイ2種のキウイでシロップ作り。

冬は国産キウイ。初夏~秋はNZ産キウイ。一年中、旬を満喫できるキウイで自家製シロップ作りを!グリーンキウイとゴールドキウイ、どちらのキウイがシロップ向き?キウイシロップ完成は“香り”を目安。保存はキウイとシロップを分けて冷蔵庫で!/2020.7.6記事編集/

キウイと言えばニュージーランド産。

ですが

近所の八百屋にて一盛り250円の群馬県産キウイを購入。

えっ?

群馬県=キウイ栽培のイメージ無し。

キウイフルーツは、

切り口模様からも連想されるように南国系フルーツというイメージ。

キウイの旬は夏だけだろう・・・

なんて思っていましたが

八百屋のおばちゃんによると

国産キウイの収穫時期は12月頃から4月頃。

国産キウイの旬が

リンゴやミカンと重なるなんて!

キウイフルーツは耐寒性があり、ある程度寒い場所でも栽培可能な果物とのこと。

群馬県で栽培されていることに納得。

キウイという果物は

  • 初夏~秋:NZ産キウイの旬
  • 冬:国産キウイの旬

つまり、一年中が旬の果物。

そんな果物のキウイを使い

自家製キウイシロップにチャレンジ!

今回は

  • グリーンキウイ
  • ゴールドキウイ

以上2種類のキウイを使い作るシロップ。

味や香りを比較。

どっちのキウイがシロップ向き?

早速

レシピ『キウイシロップ』作り開始♪

レシピ『キウイシロップ』作り方

材料

  • グリーンキウイ
  • ゴールドキウイ
  • 氷砂糖 

※用意する氷砂糖はキウイに対し7~8割

手順

①キウイの皮をむき輪切りにする。

・グリーンキウイ

グリーンキウイは

食物繊維の含有量が果物の中でトップクラス!

しかも

  • 腸内・善玉細菌のエサとなる水溶性食物繊維
  • 便のカサを増す不溶性食物繊維

2つの繊維で

お腹の調子アップに効果抜群!

・ゴールドキウイ

ゴールドキウイは

ビタミンCの含有量が抜群。

ゴールドキウイ1個=レモン8個以上の

ビタミンC含有量を誇る。

氷砂糖と共に瓶に入れる。

清潔なガラス瓶を利用。

氷砂糖の量はお好みですが

砂糖=防腐剤の役割なので

輪切りにしたキウイの量に対し

最低でも5割の氷砂糖を使うこと。

・グリーンキウイシロップ
・ゴールドキウイシロップ

どちらのキウイも

氷砂糖と合わせた瞬間から水分が出始める。

よく作られる梅シロップと違い

キウイは果肉に含まれる水分量が多いため

砂糖の浸透圧効果

キウイからドンドン水分が出てきます。

※浸透圧効果って?

キウイ内部の糖度に比べ、外側の氷砂糖の糖度が高くなり

キウイは内部の水分を出すことで

外側の糖度を下げようとする。

つまり

濃度が違う2種類の液体が

同じ濃度になろうとする効果のこと。

③瓶を振り1週間程度寝かせて完成。完成の目安は、キウイシロップの香り!

瓶を振って

キウイと氷砂糖をシッカリと合わせる。

・グリーンキウイシロップ2日目

瓶のフタを開けると

とっても良いキウイの香りが漂います。

・ゴールドキウイ2日目

グリーンキウイシロップに比べ

香りは少なめ。

どちらのキウイシロップも

氷砂糖は9割以上が溶けてしまい、

キウイ果肉サイズは

一回り以上小さく&薄くサイズダウン。

・キウイシロップ3日目

キウイシロップが色づき始めます。

グリーンキウイシロップの香りはさらに強く、

ゴールドキウイシロップも香りが出始めます。

このまま

1週間程度寝かせたら完成。

とは言いつつも・・・

キウイシロップ完成の目安は「キウイシロップの香り」

1週間寝かせてないうちに

キウイではなくアルコール臭を少しでも(気のせい?レベルでも)感じたら

「キウイシロップ完成」

として、キウイシロップ保存段階に進むこと。

というのも

私が初めてキウイシロップを作った時

シロップが完成したにもかかわらず

その後も、瓶の中にキウイ果実を入れっぱなし。

次第に

シロップがキウイの香りではなくアルコール臭に変化。

なぜアルコール臭がするようになったのか?

それは

キウイシロップの中に果肉を入れっぱなしだったので

キウイ果実の発酵が進んでしまったから。

発酵が進みキウイ酵母になったのでは?

なんて

無理やりキウイパン作りにチャレンジしたものの見事失敗。

そうならいためにも、

寝かせ始めたキウイシロップは日々香りを確認し

キウイの発酵が進む前に保存!

さて

キウイを氷砂糖に漬け込み8日目。

完成です。

グルーンキウイとゴールドキウイを比べると

香りや見た目はゴールドキウイの方が華やかな印象。

シロップの味は

グルーンキウイシロップはキウイの風味がシッカリと感じられ

「キウイシロップ、超うまい!!」という感想。

一方、ゴールドキウイシロップは、

「美味しい。でも、何のシロップ?」という感想。

というのが私の感想。

次回以降は、グルーンキウイシロップを作れば十分!

ということがわかりました。

とは言え、

どちらも美味いですよ~。

キウイ果肉がゼリーのような歯ごたえに変化♪
ゴールドキキウイシロップは色と香りが華やか!

キウイシロップの保存方法は?

キウイ果実とシロップを分け冷蔵庫に保存。

完成したキウイシロップは

キウイ果実とシロップを分けて

それぞれ清潔な蓋付きのガラス瓶に入れて保存。

  • 冬は冷暗所保存
  • 夏は冷蔵庫保存

以上

レシピ『キウイシロップ』の作り方でした。

キウイを初めとする旬の果物で作る自家製シロップ作りは

作り慣れると

日々の 食卓に欠かせない存在に。

美味しい&手軽&簡単。

そして

果物シロップがあれば

ノンアルコール・カクテル作りも簡単!

下戸・節酒・断酒・卒酒にピッタリ。

自宅がノンアルコールカクテルだけが揃う

「Sobar Bar(ソーバーBar)」に変身!

みなさんも、

キウイシロップ作りにチャレンジ下さいね。

【その他果物関連記事】

さて

我が家の週末料理夫どん。

魚をさばくのが大好き!

出勤前にホルモン煮込みうどんも作りますが

今日は出勤前にパン仕込み。

台所が混雑気味の朝ですが・・

全く気にせずパン生地発酵中。

我が家のパン発酵器はル・クルーゼ鍋

あと5分で家を出なきゃいけないのに・・

ネクタイ締めて

パン生地整形中。

あとは

「母ちゃん任せた!」と

出かける週末料理夫。

焼き立ての自家製パン。

確かに美味い!

これを自家製ハンバーガー用のパンにしたら最高。

食べたいと思ったら、どんなモノでも

自家製〇〇に変えてしまうのが

週末料理夫どんの趣味。

ただ、

唯一果物シロップ作りだけは母ちゃん担当。

冷蔵庫が

週末料理夫どんお手製〇〇で埋まらないよう

母ちゃんも

シロップ作りに励まななきゃ!と・・。

ちょっとだけ思ったけどムリだな。

なんせ週末料理夫のどんは

寝る間も惜しいほどの料理好き。

あっぱれな夫を持ったことを感謝するやら・・

の母ちゃんです。

【文&構成:メグ】

【特別出演:週末料理夫どん/ポチ】

SNSでもご購読できます。